ロボ娘レ掲示板


情報交換、雑談など自由に御利用下さい。

なお、著しく不適切な投稿については予告なく削除することがあります。

投稿者
メールアドレス
題名
 アドレスをリンクする  〔 画像の添付と削除
パスワード     情報を保存

200件中91100 (ページNo.10)      ホームページに戻る

マイナーなところを 
body 5/9(木) 04:08:37 No.20130520010436 返信 削除
スロで見かけたので。

麻雀物語2_激闘!麻雀グランプリにメイドロボさん発見。
MEI-DO 2012というらしいです。
メカバレは腕が大砲に変化するぐらいしかないですが。
しかもプレイしなくてもサイトでメイン楽曲がありますんでそこで見れる親切設計。
スロとしては頭悪い演出(褒め言葉)が多いので、当たれば結構楽しいです。

あと、銀河鉄道999のスロにワルキューレの3人娘さんでてました。
主にメーテルに胴体真っ二つにされるだけの役ですがメカバレあり。
リューズさんの最後シーンもあります。

1.  猫かつお     5/16(木) 22:31:13 No.20130520010436-1 削除
麻雀物語読んでませんよ
それではさようならおやすみなさい


2.  管理人     5/20(月) 01:04:36 No.20130520010436-2 削除
>>body さま
情報提供ありがとうございます、
パチ系は時々関連雑誌に目を通す程度
ですんでこういう情報は本当、助かります!
でもMEI-DO 2012さん…貴女、ガンダムAGE
第3部に出てましたよね?

Real Humans 
タはターミネーターのタ 5/4(土) 04:03:28 No.20130520010201 返信 削除
御存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、スウェーデン製のSF連続テレビドラマ(全10回) Real Humansは近未来、Hubotと呼ばれるアンドロイドが実用された世界を描いています。この手のものには定番のロボットの感情、排斥運動、陰謀などが入っており、メカバレ、破壊、充電などのシーンはほぼ毎回あります。
画像が含まれているドイツ語版のドラマ解説サイトはこちら(http://www.arte.tv/de/lars-lundstroem-autor-der-serie-real-humans-ein-spiegel-unserer-eigenen-existenz/7364810,CmC=7369880.html
英語版のWikiはこちらです(http://en.wikipedia.org/wiki/Real_Humans)。

1.  管理人     5/7(火) 01:03:27 No.20130520010201-1 削除
情報提供ありがとうございます!
この作品についてはティザー動画など断片的な情報にしか
触れていないんですが、日本から(合法的に)シリーズ全部に
アクセスするする方法は無いんでしょうかねぇ?

ロシアのNanolyubov
http://www.imdb.com/title/tt1772607/?mode=desktop
とか、DVDなどが手に入りそうで入ってない作品というのは
まだまだあるんですが、もうちょと気合入れて入手の算段を
立てなきゃですね。


2.  さつまいも     5/8(水) 22:43:24 No.20130520010201-2 削除
国産特撮も大好きなんですが、
やぱし、SFドラマは国外に一日の長があるような。
国外物の良作は入手のハードルが高いのが
ちょっと残念ですよねorz
Real Humansも観たいし、Nanolyubovも欲しい!

雑談だけなのもナンですので・・・。
ジャンルはWEB漫画になりそうなので、
単に言及されてないだけかもしれません。
ご存知でしたらスイマセン。
http://works.oca.ac.jp/?p=581


3.  管理人     5/20(月) 01:02:01 No.20130520010201-3 削除
情報提供ありがとうございます!
>特攻!メイドアンドロイドメアロ
いや知りませんでした、ちょっと自力で
辿り着けるか怪しい感じもするので
大変助かりました!

4月の速報スレ 
管理人 4/15(月) 01:18:33 No.20130507005813 返信 削除
ごきげんよう管理人です。
先々週の映画は「シュガーラッシュ」。
8ビット時代の薄暗いアーケードで青春を
過ごしたボンクラ共はみんな観るべきだと
思いました。いや、仕事とか人生とかをある
程度経験してる人間にこそ染みる話ですしね。
あと思うのは「なんでアメリカ人はあんなに
Qバートが好きなのか問題」の事ですけど
これは突き詰めると何かの深淵を覗き込み
かねないので近寄らない事にします。


という流れでゲーム話。
アジア版から遅れること数ヶ月、遂に日本版が
発売された、というので勇んでDLしたのが
PS3「カオスコード」(アークシステムワーク)。
…あれ、発売日が遅れたのはネット対戦を
実装するため…じゃなかったんですね。いや別に
個人的には無くても全然構わないんですが、
ならこんなに焦らさなくても…!
ただ追加要素としてアナザーエンディングが
追加されており、(以下ネタバレ)
セリアさんEDではお父さん博士が行方不明に
なってたり、改さんEDではクドゥラックの
父?が登場したり、とどうも続きを示唆する
展開になっているのが気になります。
(ネタバレ終わり)
これが大幅なバージョンアップとなるネシカ版
に続く、という事なんですかね。こちらも
楽しみです。ちなみにセリアII改さんの
追加EDでは大破してプチメカバレしてる改さん
の一枚絵も描き下ろしであったりして眼福。
最大の不満点はネット対戦が無いとかじゃなく、
ポーズをするとほぼ全画面大のメニューが出現して
キャラが見えなくなってしまう仕様ですかねぇ…。
ポーズ連打でセリアさん姉妹のあんなドット絵や
こんなドット絵を堪能するつもりだったのに!
ためつすがめつするつもりだったのに!パッチ
もしくはVUでの修正を強く要求したいと思います。
いやマジで。

あと一本、リスト対象外ですがアンドロイドアプリで
「戦場のエレクトロガール」(Gゲー)。
http://goo.gl/QaUeU
一応タブにDLして無料部分を少々遊びましたが、
中身はよくあるガチャでカード引かせてバトルして、
というタイプのアレみたいですね。
今のところそれほどロボっぽさに惹かれる点は
ないんですが、iOS版も開発中という事で、
何れにせよ本格的に遊ぶならそっちですかね〜。



小説。
松山剛「氷の国のアマリリス」(電撃文庫)
は前々作「雨の日のアイリス」でロボ娘好きの
紅涙を絞った作者による新作。
『氷河期に襲われ100年が過ぎた地球。
地の底には、生命が死滅した地表を逃れ
冷凍睡眠に入った小数の人類の「揺り籠」と、
苛酷な環境から「揺り籠」を守るロボット達の
村があった。だがそんなある時、ふとした
きっかけでロボット達は「氷河期」の、
そして人間達の真実を知ってしまう…』
アマリリスさん、カトレアさん、ビスカリア
さんほか多数の女性型ロボットの皆さんを
対象にリスト入りです。
ロボット的な描写、なかんずくメカバレ
なんかも色々あって(イラストでも
ちょっとしたのが1枚有り)、ソッチ方面
でも期待を裏切らない1冊です。
個人的にはメガネの修理工(ロボット医師)
ビスカリアさんがたいそうお気に入り。
過去にあったらしいドラマにも妄想が
広がるよ!壊れっぷりも良いしね!(そこか)
しかし作者のビブリオグラフィを並べると
2作目「雪の翼のフリージア」がロボ娘話
じゃないのが何か…何かモヤモヤするね!?

榎宮祐・暇奈椿「クロックワーク・
プラネットI」(講談社ラノベ文庫)。
『寿命が尽きた地球が「歯車」による
時計仕掛けの惑星に作り変えられて千年。
世界は「時計技師」たちのメインテナンスに
よって命脈を永らえていた。
ある日、機械好きな変わり者の高校生・
ナオトの部屋に天空から「棺」が落ちてくる。
その中に眠る恐ろしく美しく精巧な自動人形
リューズとの出会いが、ナオトと、この世界の
命運を変えていく…』
(猛)毒舌家にしてツンデレ、そして究極の
チート性能を誇るリューズさんを対象に
リスト入りです。いやこれ、普通の物理法則に
従っている限り誰であろうと勝ち目ないよね…?
余談ですがリューズという名前の機械人+
この手の能力だとどうしても思い出すあの
作品あのキャラ。
そしてなんと言うか、公共の場でもムラムラと
来ればリューズさんを押し倒して服を脱がして
上半身のハッチを開いて内部メカを愛でる事に
躊躇しない、リューズさんに妹が居ると聞くや
否や自分の(そして他人の)危険も顧みないで
突っ込んで行く、勢いでリューズさんに求婚
する、そんな主人公ナオトが実に頼もしいです。
I、とあるからには(そしてラストの展開から
考えるに)その「妹」さんも登場しそうな
続巻も期待できそうです。む、楽しみ!

あと「ニンジャスレイヤー ネオサイタマ
炎上4」(エンターブレイン)に、ネコネコ
カワイイのお二人がチョイ役で登場。
カワイイヤッター!同時に登場している
オイランアナウンサーさんもアンドロイド
なのかしら?


雑誌。
「週刊少年マガジン」19号、上田ゆい
「俺のメイドの里帰り」は、web
コンテンツ「マガラボ」からの
本誌進出読みきり短編。
『メイドロボが一般に普及している
社会。だが主人公の少年颯太朗は、自分の
メイドロボ・詩織の性格に辟易していた。
ふとしたすれ違いから「里帰り」に
出てしまった詩織を追った颯太朗は…』
当板では去年の12/5に情報提供を頂いていた
タイトルですが、これにて無事、
リスト入りです。
一見良い話風ですが、これが人間の女を
追い払い、ご主人様を落とす為の
計算尽の手管だとしたら…!?
それは萌えるね!?

「まんがタイムジャンボ」5月号、
「炊飯少女コメコ」。最終回のような
展開に、と思っていたら次回本当に最終回
って…今度は本当に終わるというのか…
というかタケルの、モテて当然みたいな
その態度は何だー!(そこに怒るの?)
ともかく、二人の結末を剥目して待て!

「週刊ヤングジャンプ」no.19号。
「あるみ学習帳」はキリコさん登校編。
犬系のキリコさんも、女王様気質のキリコ
さんもどっちも捨てがたいな!
まぁね、ロボ娘さんがその気になったら
人間の男などチョロいもんだと思いますよ。

「ヤングガンガン」no.08「DimensionW
(ディメンションダブリュー)」。
過去の真相編。ミラさんの出番は少ないけど
なんかやたら美人さんだ。

「まんがタウン」5月号、「思春機13号」。
こんな良いお父さんなのに娘は邪険に
扱うという…。そしてひとみさんは
鋼鉄ジーグ状態(砂場的な意味で)。

「コミックバーズ」5月号「するめいか」。
ススキ姉さん神社でバイトの巻。100m走
5秒とかシザーハンズ機能とかエクセル自動
入力機能とか微妙な高スペックっぷりが判明
します。働けススキ姉さん、酒代のために!

「月刊ヤングマガジン」5月号、
「タチコマなヒビ」。わぁタチコマが
多脚戦車を否定した!?オペ子さんは…
まぁ、首を外して遠くに投げてから地雷を
爆発させれば人工知能(物理)だけは
助かるんじゃない?

「チャンピオンREDいちご」VOL.37、
「カガクなヤツら」。彩刃さんは首外し係。
そこは怖がるところじゃなくて萌えるところ!
(感じ方には個人差があります)。

「別冊少年マガジン」5月号、
最果タヒ「魔法少女WEB」。
ロボットとして成長することは即ち
「ある人間を模倣する機械である事」
を放棄する事になる、と安楽栞さん。
いや別に良いんじゃね?

「ネメシス」vol.11、友美イチロウ
「にゅーたん」。人生はこうやって
終わらせたいものだな!…しかし
にゅーたんさん関係ないなこの話。

「コミックヘヴン」vol.5、松本ドリル
研究所「この世を花にするために」も。

「S-Fマガジン」5月号、大森望「新SF
観光局」によると、アンドロイド少女が
ダンサーを目指す、コニー・ウィリスの
短編「エミリーの全て」が7月号に掲載
予定だとか。「犬は勘定に入れません」
面白かったなぁ…や、楽しみです。

周辺ジャンルでは、「コミックジーン」
5月号の新連載「ジーン・メタリカ」。
「機巧少女は傷つかない」のスピンオフ
で、日本が舞台の作品です。
内容的には…新撰組的な組織を舞台に
隊士とそのパートナーの機巧(多くは
少女型)の活躍を描く、的な、まぁ
雑誌カラーに合ったアレンジという
感じですか。

こちらも周辺ジャンルで「まんがタウン」
5月号、東屋めめ「秘書の仕事じゃ
ありません」は読みきり、タイトル通りの
お仕事4コマ。主人公の部下に付くのが
ロボット秘書の部下ちゃん(仮称)。
…とはいえ人間よりずっと小型、しかも
足がなく(多分)ルンバ式の移動機構で
リスト入り要件は満たしていませんが、
一応扱ってみました。


発掘作品で1本。
「月刊プリンセス」2013年1月号、
 藤田一個「ロボットのユリちゃん」は
読みきり短編。
『可愛い転入生・ユリの正体は、同じクラス
の変人・神宮寺によって作られたロボット。
傍若無人な神宮寺の振る舞いにも従順な
ユリであったが、優しい同級生・小林に
惹かれて行く。心など無いはず、なのに…』
神宮寺のいけ好かなさが凄すぎてリア充な
イケメン小林をうっかり応援したくなるん
ですが、どっちにせよユリさんは全く
救われないのでこんな世の中なんて!
いやもう、そのとても良い娘さんぶりが
一層不憫でしょうがないユリさんを
対象にリスト入りです。ロボ的には
「普通の人より力持ち」くらい。



コミック。
mercre(原作:東堂いづみ)「京騒戯画
鏡書院と迷子の栞」(電撃コミック)は、
東映アニメーションの同名オリジナルアニメの
スピンオフコミック。
『自分のドジで発生した巨大な負債を
返済するため、司書としてある図書館に
潜り込んだロボット少女、子菊。
しかし司書として働くうちに、徐々に
その図書館に集う人たちとの絆が生まれて…』
和装風メイド服+メガネっ娘+司書、という
俺キラーこと鏡書院子菊童女さんを対象に、
新規リスト入りです。
あれ、京騒戯画は1話は見てるんですが
こんな(ロボ娘さんが出るような)世界観
でしたっけ!?連載(電撃マオウ)も見落とし
てたしこれは失態ですよ!?

光永康則「怪物王女」(ライバルKC)
は遂に完結、第20巻。通常版と小冊子付きの
限定版が…あれ?何故手元に両方あるんだ?
ともかく大団円です。限定版小冊子は
作者本人による各話コメンタリー、表紙絵
ギャラリーなど資料性や読み応えが高いの
ですが、巻末に4P載っているパイロット版が
また良くてですね!
等身が高くややツリ目で三つ編み、という
いでたちのフランドルさん(なのか?)が
何とも素敵淑女で、彼女がレギュラーの
本編も読んででみたかったと思う次第ですよ。

凪庵(原作:竹井10日)「彼女がフラグを
おられたら」(講談社ライバルKC)は
第4巻。忍者林さんは主に便利マシーン役。

ワタリユウ(原作:ちみもりを)「冥王計画
ゼオライマーΩ」(リュウコミックス)は
第7巻。雑誌連載時、巻中カラー部分だけに
狙い済ましたかのように登場したトーアさん
ですが、今巻ではそこが巻頭カラーになって
おり、かつその後特に出番が無い、という
究極のスナイパーっぷりを発揮しています。



アダルトはコミックで1冊。
オザケン「ビリーヴ・マシーン」(「純情愛玩
カノジョ」ティーアイネット 収録)が
待望の単行本化。表紙も描き下ろしもユウさん
メインで宜しいですな!…でも何で1、2話と
3,4話が分けて掲載されてるんだろ?
ちょっとまとめて読みにくい謎仕様です。
ともあれ、リスト移動で。
犬は吠えるけどキャラバンは進みます。


じゃ今宵はこんな感じで。
また次回!

1.  200     4/16(火) 10:34:39 No.20130507005813-1 削除
戦場のエレクトロガール、やってます。
とりあえず機械的なアンドロイドで間違いないようです。
ビジュアル的には現状確認できたところで足のパネルが開いて
ちょっとメカバレしているのが一体、手や足そのものが機械に
なってる程度のがちょこちょこいるくらいですね。

ただこの手のアプリのカード合成して素材にした方がなくなる
いつものシステム、ばらして組み込んだと考えるとなんか
いいですね(お手軽な自家発電)


2.  むいむい。     4/16(火) 21:54:13 No.20130507005813-2 削除
毎度毎度電子書籍はどうなんだと言う議題になりますが、
参考までに。皆さん既に知っているとは思いますが。

「メグメグ☆シンガーソングファイター」(作画:CAFFEIN)
は、電子書籍であること以外は条件を満たしているかと。

女子高生「めぐみ」の記憶をコピーした人造人間(アンドロイド)のメグッポイドが、
他のインタネ組ボカロアンドロイド(どうなんだこの表現)とドタバタ、と言うお話。

ニコニコ静画版
http://seiga.nicovideo.jp/watch/bk89691

Pixiv版
http://comic.pixiv.net/works/334

の二つがあってどちらでも読めるのですが、いつか紙になるといいな。
そしたら自炊してpdfにするんだフフフ……。


3.  管理人     4/20(土) 13:44:25 No.20130507005813-3 削除
>>200 さま
「先生!次はバトルの時間です。」もそうですけど
ロボ娘さんカード同士の融合ってつまりそういう
事だと解釈するより他に余地は無いですよね!
同案多数状態の課金ゲー飽和時代を抜け出すには
その過程をビジュアルでじっくり見せるしか
ないですよ!(本気です)

>>むいむい。  さま
情報提供ありがとうございます!や、知りません
でした、助かります。ボーカロイド物って
作中でロボット設定であっても、まずボーカロイド
ありきなので「ロボットとして描く」という方向からは
あまり期待できない事もままあるのですが(「ココロ」
とか例外はありますが)、ちょっと期待したいと
思います。


4.  管理人     4/20(土) 13:45:05 No.20130507005813-4 削除
ごきげんよう管理人です。
やっとスパロボUX1週目をクリアしまして(遅い)
やー、面白かったです。楽しさや気楽さではWに
一歩譲るものの、熱くて泣ける展開はシリーズ
随一じゃないですかね。何よりロボ娘成分が
多めだし!(そこだ)
しかし可能性はちっとも集わず、ゲットできた
隠し要素は迷彩ビルバインだけというこの有様。

月末が(本業で)相当忙しくなりそうなので
短いですがここら辺でちょっとだけ
更新しておきますね。



買ったものとか。
雑誌。
「ヤングエース」5月号、渡会けいた「僕に
恋するメカニカル」は巻頭カラー、新連載。
『映研に属する冴えない大学生・新城毎太。
新入生勧誘を切っ掛けとして可愛い新入生・
蛍原シオリから熱烈なアプローチを受けた
彼は、、暗黒の日々に終わりが来たと浮かれる。
しかし突如現れた謎の少女から、「お前に
近づく女とは関係を持つな」という
不思議な警告を受ける…』

(以下ネタバレ)
なんと毎太はその「種」を謎の組織から
狙われており、女性型ロボット「アニマの使途」
が送り込まれているというお話でした!
という事で、ひとまず蛍原シオリさんと
毎太を守る側の「スターンドアローン」さん
(固有名詞かどうかは不明)を対象に
リスト入りです。
(ネタバレ終わり)

ダメージによる顔面、武装変型による腕に
それぞれメカバレあり。うむ、勿体無い!
「淫殺の虜」や「でいじー・ちぇーん」を
髣髴とさせるエロコメ+SFアクション、
って感じですかね?ええ、大好物です!
設定的に今後も非常に楽しみな1作です。


「チャンピオンRED」6月号、前川かずお
(原作:サイバーエージェント、脚本:森田茂)
「先生!次はバトルの時間です。」はこちらも
巻頭カラー新連載。
…あれ?こんな話でしたっけ?(2度目)
『過去に傷を持つ高校生・朋樹。心を閉ざす
彼の前に、ある日謎の美少女・プリメラが
現れる。自分の「先生」になって欲しい、と
熱烈にアタックする彼女に困惑と辟易を
感じずにはいられない朋樹だったが、そんな
二人を突然、謎の敵が襲撃する…』
そういった経緯で「先生」って決まるのか…!
なら俺にもまだチャンスが(夢から覚めて)。
武装モード前からとんでもない怪力と
防御力を誇るアンドロイド少女。プリメラさん
を対象にリスト入りです。こちらも
今後が楽しみ。
「真マジンガーZEROvs暗黒大将軍」は相当
緊迫した状況に。ここでロボットJr.が
出てきたらそりゃ愉快だろうなぁ…とはいえ、
どうしても取り返しが付かなくなったらまた
ミネルバさんがリセットすれば…とか考えると
どこまで深刻なのか判りにくいですな。


「週刊ヤングジャンプ」no.20号、
「あるみ学習帳」。そりゃ中身はセクサロイド
のキリコさんのままなんだから他者との
コミュニケーションの手段も自ずと決まって
来ますよね…何と言うラッキーな脇役達…!
そしてやっぱりお姉ちゃん大好きらしく
良き哉良き哉。

「コミックリュウ」6月号、「冥王計画
ゼオライマーΩ」は巻中カラー。カラー!?
奴が、奴が来る…!来たー!という事で
トーアさん登場(カラー部分にだけ)です。
いや、狙ってやってるよね?
そしてとうとうルギウス君に当番が
巡って来た(来てしまった)ので、トーア
さん絡みのお話も語られて行くのでしょう。
…多分。

「ヤングガンガン」no.09「DimensionW
(ディメンションダブリュー)」。
真相解明編。冷徹な人工知能の推理で
人間のエゴを断罪するミラさんが
たまらん素敵さですよ!

「マガジンSPECIAL」5月号、
「とびだせ!AKB0048外伝AKBぜろぜろ女学園」
は大運動会編。当然、突出した運動性能を誇る
3型目さんを敗北に追い込んだは意外にも…
野比玉子にも保守点検できるメインテナンス
性が何か軍用っぽい!デューティーフリー!
単行本第二巻は5/17発売予定、と。


コミックスでは、余湖裕輝(脚本:田畑由秋)
「真マジンガーZEROvs暗黒大将軍」
(チャンピオンコミックスRED)は第1巻。

小説は、竹井10日「彼女がフラグをおられたら
こんな風にみんなと学園祭の話をしたの、初めてだな」
(講談社ラノベ文庫)は通算第5巻、サブタイ通りに
学園祭編です、忍者林瑠璃さんの出番はちょっと少なめ。


じゃ、今回はこんな所で!また次回。


5.  通りすがり     4/22(月) 23:45:31 No.20130507005813-5 削除
Jコミが、アダルト作品も無料化されていました。
あるこリズム等も無料で読める模様。
だからどうしたという話ですが…


6.  管理人     4/24(水) 01:05:54 No.20130507005813-6 削除
今週の週刊少年ジャンプ(21号)椎橋寛「DARK PAWN」が
該当作品ぽいので店頭から消える前に取り急ぎご報告。
細かい話は次回更新で〜。


7.  猫かつお     4/28(日) 08:48:00 No.20130507005813-7 削除
情報交換ですよ空山基さんイラスト集セクシーロボットなんですよ
メカニックヴィーナスの誕生ロボ娘ヴィーナスなんですよ


8.  管理人     4/29(月) 02:08:32 No.20130507005813-8 削除
>>通りすがり  さま

情報提供ありがとうございます!
前も書いたと思うんですが、Jコミの試みは良いですよね。
しかしあるこリズムの第3巻分はまだ宙に浮いているん
ですか…早く落ち着き先が決まると良いんですけど。
あと個人的には、最近急速にアクセスが難しく
なっている印象がある80年代の成人向け作品が
増えると意義深いんじゃないかと思います。


9.  管理人     4/29(月) 02:11:43 No.20130507005813-9 削除
どうも、休日出勤と残業が続く管理人です
ごきげんよう。銘刀カロウシ!(いや洒落にならん)
深夜残業の友・バルト9で鑑賞した先週の映画は
「スーパーヒーロー大戦Z」。今回も他人の話を
聞かない・大事な事は話さない愉快な登場人物
ばかりだよ!それにしても鎧くんのネゴシエイト
能力半端ねぇですな…というかイナズマンを
一体どこから呼んで来たんだ君。未来か。
キョーダイン兄妹の名誉回復はギリギリならず。
そして今回の上映終了後のサプライズは…
キカイダー!!
何年も何年も延々とリメイクの話が出続けていた
あのキカイダーがとうとう…いやこの流れだと
戦隊やライダーとの絡みは避けられなさそうで、
どういうお話になる事か。しかし楽しみでは
あります。

買ったものとか。
雑誌。
上でちょっと触れた「週刊少年ジャンプ」21号
(もう売ってません)、椎橋寛「DARK PAWN
(ダークポーン)-闇の質屋-」は読み切り短編、
巻中カラー。
『未来、超巨大カジノ都市・東方大歓楽街。
刹那主義と拝金主義が支配するこの町には
闇質屋・ダークポーンと呼ばれる男がいた。
彼が今回目を付けたモノは、謎の猟奇
殺人事件のその凶器。果たして真相は…』
事件に密接に関わるコレクターに仕える
ゴスロリメイドの由子(ゆうこ)さんが実は
殺人オートマタ、という事でリスト入りです。
かなり派手なメカバレ有り。
これ話のフォーマットは整ってるし、オチ的に
そのままレギュラー入りしそうなんですけど
ねぇ由子さん。あの、連載の方は…

「週刊少年サンデーS(スーパー)」6月号、
「PLUG」は最終回。いや地方アイドルも
良いんですけど(流行ってるしね)、
ここはロボットであることを前面に押し出し
てみてはどうかな!?喜ぶ人も一杯いるよ!
…にしてもあのお荷物がプラグさんの
思考に何らかの影響を与えてる可能性が
示唆されてるのは頂けませんなぁ…うん、
それは気のせい!そんなオカルト
ありえません!
単行本完結第5巻は6/18頃発売、と。


「週刊ヤングジャンプ」no.21+22合併号、
「あるみ学習帳」。まさかの乳首券発行で
ヒャッハー!というか急激にエロ寄りな
展開に…いやそりゃ嬉しいですけど…
何かテコ入れが必要な感じなんですかね…
(キユウ・アングザ何とか)。
キリコさんの製作者もお兄ちゃんも
何が大事なのものなのか良く判っている、
実に信用に足る連中だと思いました。

「ヤングキングOURS」6月号
「蒼き鋼のアルペジオ」、メンタルモデル
の名前はコアとなっている艦船の名前と
同じ、という読者の思い込みを粉微塵に
砕くコトノさん。メンタルモデルさん達が
「ああ」なのは、自身がそう望んだから…
なかなか興味深い話になって参りました。

「まんがライフMOMO」6月号、
「ロボ娘のアーキテクチャ」は三者面談編。
教師、姉、そのロボ。確かに三者です。
無問題。しかしクォークさんの存在が
公的な判断の俎上に載るとそれはそれで
厄介な事になる予感!

「少年エース」6月号、第8回角川漫画新人
大賞の準大賞作品、水野梅子「春よ恋」
は恋人型アンドロイド菊矢丸さんが
ヒロインの物語、だそうで、ヤングエース
6月号(もうすぐ発売)に掲載予定。
む、これも楽しみ!

「S-Fマガジン」6月号。出版予定リストには
宮内悠介「ヨハネスブルグの天使たち」が
同名短編集として4月発売予定…となって
いるんですが、
http://www.amazon.co.jp/dp/4152093781
どうやら5月24まで延期になっている模様。
ちぇ。あと次号には無事、コニー・ウィリス
「エミリーの全て」が掲載される模様。
どちらも楽しみです。

あと「SD&GO!」が休刊だとか…高畠エナガは
ミラクルジャンプに移籍だそうでそれはそれで
カラー的にもイイ感じですけど。
最終号vol.10には「オトメ3原則」のカラー
ピンナップが掲載されています。


小説。
その松智洋「オトメ3原則!4」(集英社
スーパーダッシュ文庫)は第4巻。
前巻でカムイ姉さんに受けたダメージから
回復したラブさんだったが、彼女を彼女
たらしめている0システムまでもが破壊
されていて…みたいなお話ですが
まだ終盤を読めてません。果たしてラブさんの
運命は。

あと大古典を1冊。某掲示板にファンアートが
連貼りされていたのを見てからちょっと思い出して
確認してみたらリストに入っていなかったのが
アイザック・アシモフ「ロボットと帝国」(早川書房)。
今回改めて読んでみたところ間違いなく過去に
読んではいたので、迂闊にも入れ忘れたという事
なんでしょうねぇ…無闇にセクシーな衣装が
印象に残るR・ランダリーさんを対象に、
改めてリスト入りです。


じゃ、今月はもうこんな感じで。
次回は4月のスレでお会いしましょう。


10.  ときわりゅういち     4/29(月) 13:45:11 No.20130507005813-10 削除
アダルトゲームで1点

エウシュリーの『魔導巧殻 闇の月女神は導国で詠う』で、メインタイトルにもなっている魔導兵器、『魔導巧殻』4体が、過去文明の遺産+ファンタジー系技術で作られたフェアリーサイズのロボ娘です。関節部の継ぎ目の描き方とか良い感じです。

国取り戦略+RTS戦術戦闘を組み合わせた、プレイ時間のかかる大作エロゲなので、最後までプレイして確認はできてないのですが、整備が必要だとか、過去シーンのやりとりなどで、実はロボじゃない展開は来ないと思われます。

って、自分、アダルトゲームの報告ばかりですね。
すみません(´・ω・`)


11.  るい     4/30(火) 02:31:22 No.20130507005813-11 削除
漫画を一つご報告。
新田真子「ハイパークラブ」に登場しているメカ瑠美ちゃんがリスト対象ではないかと。
アンドロイドらしい描写はオリジナルにそっくりな事、頭部の破損描写ぐらいです。
こちらでいただいた情報だと思っていたのですが、検索してもヒットしなかったので一応。
2巻の描写でリスト対象外にしたのでしたらごめんなさい。


12.  管理人     5/7(火) 00:58:13 No.20130507005813-12 削除
皆様、いつも情報提供ありがとうございます!

>>ときわりゅういち   さま
一応チェックはしてたのですが、該当しそうなキャラは
70cm程度の「フェアリーサイズ」という事で
当ページの収集対象外になっています。主な条件の
「外見が人間に類似している」にサイズの概念も含む
ためです(が、これも「身長120cmで八頭身」とか
「身長3メートル」とか微妙な線の扱いは決まって
ないんですけども)。
ただリスト対象外ではあっても個人的にはちょっと
興味があるので時間が出来たら遊んでみたいと
思ってます。…積んでるゲームの消化の方が
先ですけども(笑)。


>>るい さま
え、あれ!?「ハイパークラブ」は当然読んでいる
筈ですが、該当キャラの事を全く覚えていません…
これは迂闊…。これもちょっと発掘するより
再購入を考えた方が早そうですので調達する予定です。
確認したら当板でもう一度触れますね!

今週の週刊少年マガジン 
夢戦士 4/15(月) 00:21:57 No.20130415011328 返信 削除
http://magalabo.kodansha.co.jp/

今週の週刊少年マガジン(19号)に
マガジンのWebサイト「マガラボ」上で掲載されていたメイドロボ漫画
上田ゆいの「俺のメイドの里帰り」が読みきりで掲載されていますのでまだ雑誌が発売されている間に情報提供いたします。

ロボ娘好きを知っている知人に「いいから黙って今週のマガジン買え!」と言われて購入したのですが、マガラボ自体初めて知りました・・・

1.  管理人     4/15(月) 01:13:28 No.20130415011328-1 削除
情報提供ありがとうございます!

入れ替わりになってしまいましたが、4月スレの更新で扱っております。当掲示板ではマガラボ版の情報提供を去年の12/5付で頂いていて、中身はその時読んでいたんですがやはり本誌掲載というのは大きいですね〜。連載とか狙えないもんでしょうか。

3月の速報 
管理人 3/18(月) 01:08:22 No.20130415011131 返信 削除
ごきげんよう管理人です。
トランスフォーマーリベンジとNHKスペシャル
「ロボット革命」をザッピング鑑賞しながらの
3月のスレでございます。
やっぱ結構好きだな〜アリスさん。


アニメ。
「D.C.III」#10を鑑賞。ようやく天枷美夏
さんにまとまった出番が!長々と状況を
説明するだけの係だった様な気もしますが、
キニシナイ!
しかし続く#11では信じ難い事に出番無し、
という暴挙が待ち受けており、これで最終回
までにどう美夏さんエンディングに持ち込む
つもりなのか、実に緊迫した状況と
言えましょう(持ち込まれない)。



買ったものとか。
ゲーム
3DS「スーパーロボット大戦UX」(BNG)を
購入、のろのろとプレイ中です。開発中の
コードネームがL2だっただけあって、Lの
正統進化版って感じですね、今のところ随分
面白いです。で現在14話(アメリカルート)
「I.ROBOT」をクリア。ヒーローマンと
お待ちかねここで初登場、エルザさんの
2大アメリカンロボ夢の共闘ですよ!
という事でリスト入り。
今のところあくまでもDr.ウェストのサブ
パイロットという扱いなんですが、
原作初登場エピソード再現、カットイン有り、
音声も多めでわりかし優遇されてる気配。
後々味方陣営入りするとは思うんですが、
九郎のサブパイロット…には選べなさそう。

AC「ガンストリンガーストラトス」(SQEX)の
アニメ版PVが製作、公開されたというお話。
http://news.dengeki.com/elem/000/000/612/612638/
クシーさんもちらっと登場しています。
問題は何故このタイミングでのアニメPV
なのか、という事ですね…。
まさかTVアニメ化とかか。とかなのか。

備忘録。
Xbox360「怒首領蜂最大往生」(cave)は
5/30発売、と。
http://www.cave.co.jp/gameonline/Xbox360/saidaioujou/
これは楽しみ!新規追加される二人の
エレメントドールの片割れの名前が
「陽蜂(ひばち)」というのも何とも
剣呑な予感がしますな。



コミック。
事前に情報を知らなかったので書店の
店頭で死ぬほど驚いたのが
名島啓二「ちきゅう観測隊!」
(マガジンKC)全1巻。いやぁ…
生きていれば良い事もありますねぇ…。
しかも!雑誌に掲載された分は
もちろん、代原用ストックとして
遂に陽の目を観なかった幻の
未発表エピソード群も収録。
キャラ表、設定資料、描き下ろしも
満載で、これはまさに大願成就の
1冊と呼べましょう!
フレミィさん、サクヤさん、ゼクスさん、
ラスティさん、エリクシルさん
パルコさん他サポートメカの皆さんを
対象に、リスト移動で。
ちなみに2010年8月に当板で管理人が
>>このまま売れっ子作家になって頂ければ
>>「幻のデビュー作、初の単行本化!」
>>という展開になっても全然不思議では
>>ないですよ!がんばれ名島啓二!
こう書いたとおりの展開になった訳で、
不純な動機で応援していた甲斐が
ありましたよ!(どうなんだ)。
むろみさん様々です。

六道神士(原作:士郎正宗)
「紅殻のパンドラ」(角川コミックスエース)
は第1巻。描き下ろし4コマなど有り。
士郎正宗の巻末コメントによると
・元はアニメ企画だった・基本設定
以外はお任せ状態、などなかなか
興味深いお話も。アニメ版の詳細も
いずれどこかでお目に掛かりたい
所です。リスト移動で。

山坂健「なつゆらぎ」(リュウコミックス)
は全1巻。描き下ろしカラーで
プロローグが追加されています。
リスト移動です。

山本マサユキ(原作:櫻井圭記)
「タチコマなヒビ」(KCDX)は第5巻。
表紙にカラー稿で裸のオペ子さんが
(小さく)…!

他、3型目さんの出番は数コマ、の
美麻りん「AKB0048Episode0」(なかよし
KC)第4巻、まだ妹ちゃんさんの正体が
明確でない山口貴由「エグゾスカル零」
(チャンピオンREDコミックス)第4巻も。

周辺ジャンルでは鶴淵けんじ
「meth・e・meth」(まんがタイムきらら
コミックス)第2巻(完結)も。

備忘録
tugeneko「彼とカレット」がフルカラーで
単行本化!
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4048916521
発売日は3/27、と。



雑誌。
「月刊ヤングマガジン」4月号、
大山タクミ(原作:藤咲淳一)
「攻殻機動隊ARISE」は同名新作アニメを
原作とするコミカライズ。「攻殻」
のプリクエルという事で、9課設立直後の
エピソードを語る…のかと思ったら
そこから更にバトーと少佐の馴れ初めを
描く過去話が始まる二重底でした。
今のところ背景レベルではありますが
しっかりオペ子さんズが登場していますので
新規リスト入りです。
「タチコマなヒビ」はちょっと久々に
オペ子さんが聞き役の和風ネタ2本立て。

「ニュータイプエース」vol.19、
「紅殻のパンドラ」。クラリオンさん
踏ん張るの巻。お、案外力持ち。
指が圧力の負荷に耐え切れずあちこちに
捻じ曲がってたりする細かい描写がまた
堪らんな!?萌えキュンだね!?
「UN-GO」はそろそろ大詰め、海勝事件後編。
アニメ版放送時に一部好事家の話題を
さらったストレッチする風守さんを
完全再現ですブラヴォー。

「グランドジャンプ」no.7、
「およしになって!蘭丸さん」は温泉と
女体盛り話。その役はあらゆる意味で
えみりさんの方が適役だと思うんですが!
あと久々にえみりさん首外しをお披露目。
そして、次の話からWEBにお引越しとか…
オトメの帝国とかと同じ扱いになるん
ですね。

「週刊ヤングジャンプ」no.15号、
「あるみ学習帳」はvsキリコさん戦完結編。
あ、あれ?お互い半壊状態になっても
なお戦い続ける壮絶なバトルは…!?
…思ったより彼我の戦力差が大きかった
という話かも知れませんが、にしたって
キリコさんの残骸くらい見せてくれても!
(そういう話でもない)。ま、ここは
素直に再登場フラグと受け取って
おきたいと、こう思います。

「まんがタイムジャンボ」4月号、
「炊飯少女コメコ」。またしても
最終回のような展開に…!ひょっとして
単行本収録のキリが良さそうな時期には
いつもこうなのか!?まったく気が気じゃ
無いですよ。それはともかく、炊飯器と
しては欠陥品でも人型炊飯器はそういう
ものだ、と再定義するだけで全ての
問題は解決すると思いますよ?

「まんがタウン」4月号、「思春機13号」。
まぁ転向してきたロボ娘さんが一通り
クラブに体験入部するのはお約束と
いう事で。光学ディスクドライブが
わき腹に内蔵されてるって新しいな…。

「別冊少年マガジン」4月号、
「魔法少女WEB」、改め非魔法少女WEB…
暗示に掛かりやすいタイプって事ですか?



アダルト。
雑誌ではリアルタイムで溢してしまってた1本。
「ペンギンセレブ」2013年2月号、Cuvie
「返品不可っ!」は読みきり。購入者の
顔を見るなり自分を返品するよう強要する
行き過ぎたツンデレ(または面食い)
っぷりが空恐ろしくも可愛らしい、
セクサロイドのマナさんを対象にリスト入り。
まぁそのツンデレ(強)っぷりも結局
マスターの掌の上の話だったと言うのが
ちょっと可哀想ですけども(笑)。

久々にweb配信ネタ。
何か物凄く久しぶりに新エピソードが
配信された「リリィがヤラせてあげる」
#35,#36はちょっとマッドな博士の
ボディーガードをしているリリィさん。
首外しからのメカバレなど、1話以来の
ロボッぷりをお披露目しています。
しかし博士…内蔵武装は確かにロマンの
極北だと思いますが、それも外皮の
柔らかさと共存してナンボだと
思いますよ…!強く思いますよ…!



じゃ、今月もこんなペースでお送りします。
また次回!

1.  くろさき     3/23(土) 17:37:56 No.20130415011131-1 削除
1点ご報告です。

九井諒子 「ひきだしにテラリウム」 恋
対象は2ページとコスパ悪いですが。メカバレ有。

「先生!次はバトルの時間です。」無課金で進めてますが
イベント30位くらいになる程度に盛り下がってます。
全員生身でない数少ないこの手のコンテンツですので盛り上がって欲しい物ですが・・・属性絞りすぎて人増えないんですかね・・


2.  樺太労働局     3/23(土) 20:23:55 No.20130415011131-2 削除
エロ漫画から一件報告。
MUJIN4月号掲載のたらかん「ヒューマノイドろ過装置ロボロカちゃん」。
遠洋漁業の漁船(※密猟)で漁師たちのために体を張って「綺麗なお水」を作るロカちゃん。どうも懐かしのマルチがモチーフになってる気がします。「綺麗なお水」…。


3.  るい     3/28(木) 03:11:06 No.20130415011131-3 削除
漫画を一つご報告。
水野純子「ミミ―せんせい」が対象作品かと。
4Pの短編で、「ファイヤーワークス」に収録されています。
アンドロイドらしい描写は首だけでも会話が可能なぐらいです。


4.  管理人     3/30(土) 01:24:48 No.20130415011131-4 削除

みなさま、いつも情報提供ありがとうございます!


>>くろさき さま
「ひきだしにテラリウム」、表紙に惹かれて
ジャケ買いしようかどうかでちょっと迷って
たんですよ、この作品!助かりました、
速攻で購入致しました!詳細は下記に。
「先生!次はバトルの時間です。」は、
まぁこれから盛り上がってくれれば良いん
ですけど。

>> 樺太労働局 さま
見落としておりました、助かりました!
最近こういう悲劇的(?)な終わり方の
ロボ娘モノも少ないので、そこら辺も
ちょっと懐かしい気がしましたねー。

>> るい さま  
水野純子も何か物凄く久しぶりに
当ページで扱う気がします。
超展開すぎて見落としがちなんですが、
ミミー先生は実は個人的にかなり好み
の設定&外見ですよ!?


5.  管理人     3/30(土) 01:25:41 No.20130415011131-5 削除
管理人ですごきげんよう。
スパロボUXの話でも書こうかと思って
たんですがまだクリアすらしてません…。
今回は隠し要素が非常に多いらしいので
さっさと周回プレイに入りたいんですが。
ともかくアル一時退場&Dr.ウエスト参入
イベントも再現されてるので、エルザさんを
デモンベインのサブパイロットとして使える
のが嬉しい所です。…武装が足りない分
弱いですけど!そこは愛で!
あとはアルが戻ってきた後も選択できると
良いんですが、流石にそれは無さそうな。
じゃ、3月最後の速報です。


買ったものとか。
雑誌。
「チャンピオンRED」5月号、
前川かずお(原作:サイバーエージェント、
脚本:森田茂)「先生!次はバトルの
時間です。」はプレ新連載。
…あれ?こんなシリアスな話でしたっけ?
ともあれ次号からの新連載が楽しみです。
一応プリメラさん、トリフェーンさん、
ピーチさんを対象に先行リスト入り。
「真マジンガーZEROvs暗黒大将軍」も。

「週刊少年サンデーS(スーパー)」5月号、
「PLUG」。…いやぁびっくりした…
この土壇場に来て「実はプラグは」と
最悪の展開が待っているのかと本気で
冷や冷やしましたが、要するにコレは
基本的にはただ積んでるだけって事
ですよね…?あ、ならセーフです。
しかしプラグさんがずっと光明寺
ハカイダーみたいな状態だったとは。
そして次号、最終回!
…いやぁびっくりした……びっ…

「ヤングキングOURS」5月号
「トランスロイド」、娼婦ロボット蝶子さん
受難編。お仕事とは言えバラバラに破壊
されるのは大変そうです…。という事で
派手目のメカバレ有り。
「蒼き鋼のアルペジオ」、タカオさん
完全復活→さっそくひと暴れの巻。
しかしプライベートでは乙女趣味全開
である事も判明しこのギャップがまた!
たまらんな!あと、うるさいという理由で
機能停止させられっぱなしのマヤさんも
フリーズ可愛い。

「週刊ヤングジャンプ」no.16号、17号。
「あるみ学習帳」は舌の根も乾かぬ内の
キリコさん再登場編。するとなにか
この世界では保健所に行けば野良ロボ娘さん
引き取りたい放題なのか!?猫屋敷的な
意味でのロボ娘屋敷もお手軽に建立
できちゃうのか!?
それはともかくアップデートされた
キリコさんはあるみさんの妹として
レギュラー入り、しかもコレは…
百合姉妹!?
何と言う謎の俺得展開。素晴らしい。

「まんがライフMOMO」5月号、
「ロボ娘のアーキテクチャ」は
花粉症編。そうか、クォークさんの
顔面は「マスク」なんですね…
なら外せますよね!?是非外して
頂きたいなあ僕ぁ。

「宇宙船」13年春号、
近年恒例となっている前年戦隊の
OVシリーズ新作は「帰ってきた特命戦隊
ゴーバスターズVS動物戦隊ゴーバスターズ」。
平行世界のゴーバスターズとの共闘、
みたいなお話のようですが、敵が「キカイ
帝国メカリア」、ボスが「女帝トランジ・
スター(演:水崎綾女)」という事で
俄かに気になって参りました!
キカイ帝国…ひどく素敵な響きだ…。


小説。
土屋つかさ「超粒子実験都市(グロアポリス)
のフラウ」(角川スニーカー文庫)。
『実験都市グロアポリスに住む少年、隼人は
ある日、文字通り「空から落ちてきた」少女
フラウを受け止める。自らを「人間に
幸せをもたすために作られたロボット、
グロアロイドと名乗る彼女の秘密とは…?』
外皮はほぼ生体部品、とか、体の多くを
グロア粒子で構成されている(この2つって
矛盾しているような気も)、とか少し
心配な要素もあるんですが、なにより
作中で「アンドロイドである」「体内は
機械である」「人工知能で駆動している」
事が明言されているのは助かります。
リスト入りで。


コミックス。
tugeneko「彼とカレット」(アスキー・
メディアワークス)は待望の第1巻、
フルカラーコミック。
そうか、駄々をこねたらフルカラーで
出せましたか…こねてみるもんですね駄々。
お陰さまでカレットさんの無防備な
ジャージの隙間の肌色が堪能できるって
もんでさぁ!新規リスト入りです。
1話の前日談を描くプロローグなど
描き下ろしも多数。しかし…初期の
カレットさんは今より随分多弁だったん
ですねぇ…。

三山のぼる「エミリーと悪魔 三山のぼる
幻想作品集」(文苑堂)は、没後五年
を迎える作者の短編集。
そして当ページ的には「イライザ」
単行本初収録というのが大ニュースですよ!
リスト移動で。
ちなみに雑誌連載時のタイトルは
「21世紀のイライザ」だったんですが
…まぁねぇ、もう21世紀だからねぇ。

猫砂一平「二ノ前しいの使い方」
(サンデーコミックススペシャル)
は完結第3巻。しいプラスプラスさんこと
しーぷらさん初登場巻…なんですが、
それも3巻も半ばに差し掛かってからの
話だったんですね…。あなたが来るのが
遅すぎたのよ…!
ともあれ、この巻のみリスト移動で。
おまけ4コマ、カバー下マンガと
描き下ろしでもしーぷらさん中活躍。
…僕ぁぜひその首の断面からにょろにょろ
落ちてきてる焼きそばを食したいなぁ〜。


当掲示板で情報を頂いた2本。あ、どっちも
イースト・プレス刊ですね。

当ページでは物凄く久しぶりの登場となる
水野純子「ミミーせんせい」
(「ファイヤーワークス」イースト・プレス
収録)。たった4Pで想像もつかない方向へ
凄い勢いで話が進んでいくカオスな1篇
(全部そうだという気もしますが)。
意外としっかりメカバレもするミミー先生
さんを対象に、リスト入りで。

丸井諒子「恋」(「ひきだしにテラリウム」
イーストプレス収録)はこちらは2Pのショート。
首筋のハッチオープンのほか、メカバレ絵の
カット1枚有り。リスト入りで。




アダルト。
雑誌。
上の方で情報を頂いて、「コミックMUJIN」
4月号、たらかん「ヒューマノイドろ過装置
ロボ ロカちゃん」は読みきり短編。
『密漁船で海水を真水に濾過する装置として
働くロボット、ロカ。欠陥品である彼女に
しかし船員たちは優しく接してくれていた。
だが太平洋のど真ん中に差し掛かったある日、
船の貯水槽が水漏れを起こしていた事が
判明する。救助を受ければ逮捕は免れない…
そこでロカが下した決意とは?」
この作品を読み終わって最大の驚きは、
ロカさんがHな目的で配備されていた訳では
全く無かった、という事実ですよ!
濾過器という名目でセクサロイドを
購入すれば税制上抜け道が…?とか
想像していた管理人はきっと心が汚れています。
ロカさん、後継機種のランちゃんさんを対象に、
リスト入りで。

「コミックミルフ」VOL.11、Fue「おなほに
ほのじっ」は巻頭マンガ。
第4世代オナホ、とは言いつつ実質的には
自律型ロボットであるところのFLA-4545型
ナオ子姉さん(「姉さん」が名前に含まれて
いるかは不明)を対象に、リスト入りで。


AV。
「もしも自由にエッチできちゃう
セクサロイドが突然届けられちゃったら?」
(HERO/RED)。内容的には大変よくある話で
特筆すべき点は特に無いんですが、
ただ主人公の全く与り知らぬ所で(題名に
偽り無く)「突然届けられ」るのは斬新、
と言うか…あんなものが玄関先に黙って
置かれてたら、まず何らかの犯罪性を疑って
掛かるべきでしょうな!
リスト入りで。



ありゃ、本当に月2回しか更新できませんで
こりゃどうも。でも今はこれが精一杯。
じゃ、次回は4月のスレで。


6.  さつまいも     4/4(木) 23:29:45 No.20130415011131-6 削除
http://weban.jp/contents/april/

今年の4月1日ネタより、とりあえずペタリ…!


7.  るい     4/7(日) 21:01:26 No.20130415011131-7 削除
成人ゲームで一つ
星逢のプリズムギア
http://elysion.product.co.jp/top.html
神崎ルチルさんがアンドロイドとして紹介されてますね。


8.  樺太労働局     4/9(火) 21:23:05 No.20130415011131-8 削除
またエロ漫画から一件。
今月12日発売の、オザケン「純情愛玩カノジョ」収録「ビリーヴ・マシーン」がメイドロボものだそうです
http://www.mujin-ti.net/ozaken.htm
ネット検索が可能でもアダルト情報はフィルタリングされるのか、なるほどー


9.  むいむい。     4/14(日) 20:48:38 No.20130415011131-9 削除
ドリクラ舞台化……。
http://www.dreamclub-butai.jp/
いやな予感しかしませんけども。


10.  管理人     4/15(月) 01:11:31 No.20130415011131-10 削除
みなさま、いつも情報提供ありがとうございます!

>>さつまいも  さま
あ、管理人も4/1当日に見つけて行ってみたサイトですよ!
夢があっていいですねぇ、こういう嘘は…って今更4/1の話題でも無いですけど…。

>>るい さま
や、これは全然知らなかったです。ちょっと楽しみです!

>>樺太労働局  さま
雑誌連載時の各話は扱っていたんですが、単行本もゲットして
おりますよ!詳細は4月スレの更新で。

>>むいむい。さま
今からオーデションというのがまた遠大さを感じさせますね!
しかし舞台化というのはそんな旨味があるもんなんですかねぇ。

2月の速報 
管理人 2/25(月) 01:49:58 No.20130303003848 返信 削除
いつもお世話になっております、
ロボ娘レ管理人でございます。
2月のスレのはじまりはじまり。
いやぁ本職の方がちょっと洒落にならない
忙しさになって参りまして、6月頃まで
更新頻度が落ちるかも知れない感じです。
まとまった休みが取れなさそうなのが
キツイです。月2更新位を目安に
頑張りたいと思います……あれ?
あんま今と変わんないね…?


アニメ。
UHF系「D.C.III」#8を鑑賞。よくも散々
焦らしてくれたな!という事でラストの
ラストに天枷美夏さん小登場無活躍!
さくらとの絡みで今後も出番はありそう、
という事でひとまずリスト入りで。
…そういやゲーム版は積んでるうちに
18禁版が出ちゃいますな…どうしましょう。


買ったものとか。
コミックス。多いね!?
金田一蓮十郎「あるみちゃんの学習帳」
(ヤングジャンプ・コミックス)は
第1巻。インパクトの強い表紙ですが、
裏表紙と併せてみるとああそういう
状況なのか、と判る仕掛け。…あれ、
素敵な状況だね!?こうしてまとめて
読むと首が外れる頻度は集英社の大先輩
アラレちゃんをも超える感じ。
リスト移動です。

丸山薫「事件記者トトコ」(eb!ビーム
コミックス)は第1巻。大正時代の
ショッキングメイドロボ・桔梗さんは
登場エピソード収録だけでなく、
巻末のオマケマンガにも登場。目から
レーザー砲という新機能もお披露目です。
そんな間近で…うらやましい限りですよ
イリヤ先輩。リスト移動です。

丸川トモヒロ「成恵の世界」(角川
コミック・エース)は遂に完結、第13巻。
カバー下には用語集もあって判り
やすいです…これはもっと早く
導入しても良かったのでは!?

鶯神楽(原作:長谷敏司)「BEATLESS
-dystopia」(角川コミック・エース)は
完結、第2巻。ラストには新たに4Pの
加筆があり、雑誌連載版の何とも
ぶつ切りっぽい印象は薄れてます。
最後の最後には「1st phase」という
言葉が使われており、ここは素直に
続編に希望を持ちたい所です。

林雄一「コンビニロボットぽぷりちゃん」
(MFコミックスアライブ)は完結、
第4巻。表紙の泣き顔ぽぷりさんが
大変に印象的です。
カバー下などに描き下ろし多数。
…しかしそれはハリウッドではなく
セガmodel1のような気がするね?

吉祥寺笑(原作:田中ロミオ)「人類は
衰退しました ようせい、しますか?」
(MFコミックスアライブ)は第3巻、
最後の1話を除く全巻が「ようせいさんの、
おさとがえり」編で、ぴおんさん
大活躍の巻となっております。

こじまたけし「PLUG」(サンデー
コミックス)は第4巻。

川上真樹(原作:桜井慎)「クラスメート、
上村ユウカはこう言った」(ガンガン
コミックスONLINE)は第4巻。前巻で
ちょっと感じた嫌な予感が拡大中…
頼むからソッチ(どっち?)には展開
しないで欲しい…ッ

吉川英朗「カガクなヤツラ」(チャンピオン
REDコミックス)は第4巻。


豊作なのはいいけれど完結巻が多いのは
やはりちょっと寂しさを禁じえませんぜ。


雑誌。
「S-Fマガジン」4月号は、
「ベストSF2012」上位作家競作特集、
という事で3位の長谷敏司も
受賞作「BEATLESS」と同一世界を舞台に
した短編「Hollow Vision」を執筆
しています。
『軌道ステーションで起きたある事件を
追う調査員。彼が辿り着いた顛末とは…?』
同一世界だけに当然hIEの皆さんも
登場、女性型hIEのシャンシーさん他を
対象に新規リスト入りです。
このような形で「BEATLESS」の世界観が
広がるのは良いですねぇ。

「コミックリュウ」4月号、
「なつゆらぎ」は最終回。人型機械を
長時間稼動させてしまう謎の超性能
ゼンマイが案外まともな物理法則に従って
奇跡を起こしたというお話(ダイナシ)。
というか、おばさんが凄えな!?
単行本は3/13発売予定、と。

「週刊少年サンデーS(スーパー)」4月号。
「PLUG」。敵の急襲に、衆人環視の中での
戦いを強いられるプラグさん、遂に
(本来的な意味での)メカバレという
追い詰められっぷりですよ!
アレだここはもうフィクション内では
何故か通用する言い訳『いやぁ実は
映画の撮影でして』しかないな!?

「マガジンSPECIAL」3月号、
「とびだせ!AKB0048外伝AKBぜろぜろ女学園」
は研究生の初ゲリラライブ編。
襲名メンバーも変装してお忍び観覧、
という事でヒャッハー!メガネ3型目さん
ですって!?それ以外の衣装が
鬼瓦権蔵である事を除けば最高ですよ!
(それは除けない大問題だなぁ…)

「週刊ヤングジャンプ」no.12号。
「あるみ学習帳」は怪盗ロボ娘さんこと
キリコさん逆レイプ未遂事件編。惜しい!
(誰目線?)。あるみさんが何時にも増して
可愛らしいのもいい感じ。

「まんがタイムジャンボ」3月号、
「炊飯少女コメコ」。うっかり幼児に
メカバレを刷り込んでしまうの巻。
将来は女の子の体のあちこちが展開したり
閉じたりする系のフェチまっしぐらー
確定じゃないですか!

「少年エース」4月号、表紙は「日常」の
なの さん。本編にも出番がありますよ!

「チャンピオンRED」3月号、
「真マジンガーZEROvs暗黒大将軍」。
そういやミネルバさん、出番はあるけど
最近特に何もしてませんでしたね…?
そして次号予告、スマホゲー原作の
前川かずお(原作:サイバーエージェント、
脚本:森田茂)「先生!次はバトルの
時間です。」はプレ新連載。
「美少女アンドロイドカードバトルゲーム」
…ってナニそれ!?え、マジっすか!
前川かずおと言えば闘破蛇烈伝DEI48で
素敵なメカバレ話を描いていましたんで
そっち方面も多少は期待したい!


ゲーム。
という訳で早速DLしたのが
iOS「先生!次はバトルの時間です。」
(サイバーエージェント/ameba)。
『突如飛来した宇宙人によって
武装解除された世界。人類に残された
戦力は美少女型アンドロイドだけと
なっていた…!』
…いや理由は良くわかんないんですが、
ともかくまだ成長途中のアンドロイドの
みなさんを教育する学校の「先生」と
なって彼女たちを育て、他の学校に
殴り込んだりその学校のロボ娘さんを
捕獲したり魔改造したりするゲーム
みたいですよ?今のところ特に課金
しなくても遊べる感じですが、
話が進んでくるとそうも行かないん
でしょうね、多分。



アダルト。
ゲーム。
PC「木漏れ陽のノスタルジーカ」
(STREGA)を購入&プレイ、フロゥさん
ルートをクリア致しました。
http://www.strega-soft.jp/products/nostalgico/#top
思ったより全然ガチなヒトと機械
(と映画)の物語でしたね。
フロゥさんも大変宜しいクーデレっぷりで
大変にお気に入りです。主人公と二人で
真剣にある商品カタログで品定めする下りは
中々の名シーンだと思いますよ!
いやマジで!
フロゥことフローライト=アルヴェガさん、
ゼオライト=アルヴェガさん、エルダー・
セレスタイト=アルヴェガさんの人呼んで
アルヴェガスの皆さん(注:呼ばれていない)、
特に名を秘す「実はメトセラ」のヒト、他
女性型メトセラの皆さん、そしてメイン
ヒロイン格なのに攻略できない残念仕様の
しねま さんとその同型機さんを対象に
新規リスト入りです。
テキスト上はかなりロボっぽい描写も
あって、特に序盤、しねまさんのレストアの
過程ではメカバレ描写が頻発するのですが、
ビジュアル的には事故で手足が外れて
しまったシーンがややギャグ調に表現されて
いる1枚程度に留まっているのはちょっと
物足りない感じもします。
とはいえ大変に楽しめる1本でした。


AV。
「ROMANDOLL 琥珀うた」(RSA)は、
よくある「通販でメイドロボが送られてきて
みるみる」話かと思わせておいて至る所で
パターン外しを試みているのがちょっと
面白い…ような気がする1本。
大の男を殴り飛ばすストロングスタイルの
あっこさんを対象に、新規リスト入り。




ではまた次回!

1.  KAYU     2/25(月) 08:50:46 No.20130303003848-1 削除
前回の投稿、大変失礼いたしました。
もっとよく見ねば・・・・

2月9日放送の「ネオ・ウルトラQ 言葉のない街」
エピゴロイドの皆さん
いかがでしょうか?


2.  管理人     3/3(日) 00:35:31 No.20130303003848-2 削除
>KAYU  さま
いつも情報提供ありがとうございます!
「ネオ・ウルトラQ」はかなり興味があって、無料放送だった
第1話はちゃんと観たんですが…やはり再契約するべきだった
ようですね…。
いや、ウルQは前作「ダークファンタジー」でロボ娘さん
ネタをやってるんで、またあるとは思ってなかったという予断も
正直、ありました。油断!
ソフト化を待ちたいと思います。


3.  管理人     3/3(日) 00:38:48 No.20130303003848-3 削除
青息吐息の管理人ですごきげんよう。
重なるときは重なるもんですな!
ホウホウのテイでお送りします2月分最後の
更新でございます。


アニメ。
UHF系「D.C.III」#9を鑑賞。わりと
どうでもいい話(暴言)の最後の最後、
Cパートに天枷美夏さん小登場無活躍。い、一体
いつまで引っ張る気なんだ…(息を呑む音)
というかもう終わっちゃうよ!?1クールだよ!?
主役話どこにねじ込むの!?(ありません)


買ったものとか。
雑誌。
「ミラクルジャンプ」No.13、
「EX-VITA(エクス・ヴィータ)」は
何でも切断しちゃう犯罪者のお話。
更に舞台は以前登場したアンドロイド娼館、
という事で期待を全く裏切らない
大メカバレ祭り開幕でございます。
アルマさんもクロマさんもあちこち切断されて
メカな断面を晒す大サービスぶり。いやぁ
これは眼福眼福。
そしてこの流れのまま次回は巻頭カラー!
そして最終回!
(崩落音)
さ…え、な、なんで……?
巻頭カラーになる位だから打ち切りでは
ないんでしょうが……
いや、急にクロマさんが味方についたり
アルマさんにラスボスフラグが立ったり、
いろいろ風雲急は告げていましたが…

「ヤングガンガン」no.06「DimensionW
(ディメンションダブリュー)」。
スポーツカーを先導するスピードで走り、
ダムの分厚いコンクリート壁を素手で
ぶち破る、ミラさん久々の大暴れの1編。
む、素晴らしい。そして久々にルーザーの
関与を匂わせる展開も。

「週刊ヤングジャンプ」no.13号、
「あるみ学習帳」はvsキリコさん戦開始編。
拠って立つテクノロジー的にはあるみさん
の方が圧倒的に有利な気はしますが、ここは
是非両者の善戦を期待したい!お互い
イイ感じに半壊するくらいに!(最低だ!)

「コミックBLADE」4月号「マザーキーパー」。
連載開始直後にちょっと扱った後(多分)
最終回直前の今回までが随分長かったですね…。
EDENの管理者たるアンドロイド少女、
マザーさん開発秘話。
建造中のメカバレ画像あり。

「ヤングキングOURS」4月号。
表紙も飾る「蒼き鋼のアルペジオ」は新たな
艦船(即ちメンタルモデルさん)登場。
なかんずくヒエイさん、イイですね!
眼鏡ッ娘なあたりが!(わかりやすい)。
しかし…生徒会名簿って何…?

「まんがライフMOMO」4月号、アニメ化
されなかった方こと「ロボ娘のアーキテクチャ」
は、いろいろ間違ったひなまつり編。
それがひなまつりならウチだってひなまつり
開催中だよ!
…それにしてもソッチジャナイアニメ化の
せいでどれほどのロボ娘作品が涙を呑み
続けている事か!

「月刊少年ライバル」4月号、「彼女がフラグを
おられたら」。今回瑠璃さんは出番無し。
代わりに小型端末・ねんどろ瑠璃さん登場。
ちーっちゃいって事は、あ、便利だねーぇ
…いやそれ程でも無いような。性能も
それなりって事で。


短いですけど今回はこんなもんでご勘弁を。
「ドキドキ!プリキュアとシリーズ構成・
メイン脚本山口亮太について」とか話し
たかったんですけどね!(その話は必要か?)
いや、超カニパン以来のファンとしては
ですね。

じゃ、次は3月のスレで。

2013年1月の速報 
管理人 1/15(火) 01:00:02 No.20130211034444 返信 削除
20,949バイト
今年最初に見た映画は
日本映画専門チャンネルで
やってた「幻の湖」だった
管理人です。
こいつは春から縁起がいいね!
あけましておめでとうございます。
有名(?)な東京でのマラソン(?)
シーンが三軒茶屋→駒沢公園
という割りと馴染みの
ロケーションだったんで
吃驚しましたよ。


アニメ話。
冬改編期作品もおおかた出揃いましたが、
「AKB0048next stage」以外は「D.C.III」は
天枷美夏さん、「石田とあさくら」はアイアン
山田2号さん、「閃忍カグラ」にからくり系
キャラが登場するかにかかってくる感じですか。

ところで久々にAKB0048のwikiを覗いてみたら
3型目渡辺麻友さんの項に本名の情報が追加
されてたんですが…
http://ja.wikipedia.org/wiki/AKB0048
え、本当!?これどこ情報なんですかね!?
そんな3型目さんは1話(通算14話)目でも
中活躍。ダメージを受けてスパークを
飛ばすというロボ行為をお披露目しています。

あと要件的には全然遠いキャラクターですが、
実際にビジュアル化されると「ささみさん@
がんばらない」の邪神 かがみ はかなり
戦闘ロボですなぁ…これでアニメ化されたのが
ギロチンマシン中村奈々子であったなら…!
(壁を殴る音)。


買ったものとか。
映画。
BD「EVA」を購入、再視聴。しかし裏面の
「スペイン産美少女アンドロイドSF映画」って
記述はネタバレ的にどうなのか。
あ、いや、美少女…だとは思いますよ!?


雑誌。
まずまたしても不覚を取ったと言う件から。
うずの新連載が始まるという事でチェック
した「まんがタウン」2月号で、
池尻エリクソン「思春機13号」という
4コマを発見…え、もう第5話!?
という事で大慌てで(恐らく1話が
掲載されているであろう)2012年10月号
からバックナンバーを揃えたという
顛末でございますよ。

『機械田ひとみ は宇宙から来た
ロボットの転校生。彼女はこの地球で
オトナのロボットになるために必要な
「パトス」をインストールするために
やってきたと言うのだが…』

空を飛んだり内蔵火器があったり
する一方、計算機能はない機械田
ひとみさん、そしてそのお母さんロボ
を対象に新規リスト入りです。
…うーむ、わりと目を通している
つもりの雑誌だったのですが…
これからはもうちょっとじっくりと
立ち読みをしよう(やめれ)。


「ヤングガンガン」no.02「DimensionW
(ディメンションダブリュー)」。
なるほどそういうシステムでしたか…。
風呂場で胸部のコイルをくぱぁしたまま
フリーズしている(物理世界の)ミラさんが
実にロボっぽくエロス。…あれ
このフレーズ前も書いたな…。
単行本第3巻は1/25発売予定。

「まんがタイムジャンボ」2月号、
「炊飯少女コメコ」。こうなってくると
「炊飯器好き」の意味合いもかなり
変わってくるな!?
どっちにせよ「炊飯器好き」という概念
自体がレアなアレだけど!

「グランドジャンプ」no.3、
「およしになって!蘭丸さん」。メンツに
美少女アンドロイドが混じってたら
もう合コン自体成立しないじゃないですかー!
一択じゃないですかー!
次号は休載。

「4コマnanoA(なのエース)」2月号
表紙はおさげ姿の なの さん。何やら
おかんむりのご様子。
でも本編には出番なし。チッ。



コミックス。
当掲示板で情報を頂いて、
いけ「飛び出せ!!メカ委員長」
(「ねこむすめ道草日記」(リュウコミックス)
第8巻 収録)を購入、確認。リスト移動です。
個人的にこの委員長さんがツボ過ぎてねぇ…
単行本化は遠いのではと思っていただけに
実に嬉しい収録です。
作者も続編への意欲を覗かせいるようで、、
今後の展開に期待していきたい!

ルーツ「自動販売機戸部さん」(電撃
コミックス)は全1巻。「メカニカルコメディ」
という解説文から推察するに、編集的には
機械であるという認識があるという事に
相違ありますまい!そうに決まった!よし!
リスト移動で。

「-ヒトガタナ-」(ブレードコミックス)
第7巻も。



アダルト。
雑誌では「コミックMUJIN」11月号、オザケン
「ビリーヴ・マシーン」第3話。ユウさん
に忍び寄る動作不良の影。なんせ拾った
もんだからなぁ…保証効かないからなぁ…
最終回フラグが立った予感もしますが、
さよならなんて言えないよ!

コミックスでは、GGGGGGGGGG(G-10(ジーテン))
「GIRL BOT V7.0」(「自発あるいは
強制羞恥」一水社いずみコミックス 収録)
を確認しましたのでリスト移動で。
雑誌掲載時も思いましたが、ターバン状
ヘッドギア装着、という大変斬新な
デザインです。過剰防衛気味な
自衛用内蔵武装も素敵。



今宵はここまで。
それでは今年もご愛顧のほどよろしくお願いします。

1.  KAYU     1/15(火) 15:27:39 No.20130211034444-1 削除
聖悠紀さんの「ファルコン50」1巻にロボ娘さん
自立性?ですが、データーバンクになかったので、書き込ませて頂きます。

地獄先生ぬ〜べ〜がパチンコになるとか?
AT Lady!も是非!と願う2013です。


2.  管理人     1/28(月) 01:54:13 No.20130211034444-2 削除
>KAYU さま
「ファルコン50」1巻といえばヒロコ・ハーストさんですよね?
ちゃんとリスト入りしていますよ!

聖悠紀ロボさんといえば「TWD・EXPRESS」1話の影武者姫ロボさんも
脱ぎっぷり・暴れっぷりが同様に素晴らしく、どっちもかなり
好きなんですよ!…なのに超人ロックにはロボ娘さんの類がいない不思議。

あと岡野剛はマジンガーではなく「A.T.Lady!対けっこう仮面」を
描くべきだった(真顔。


3.  管理人     1/28(月) 01:57:02 No.20130211034444-3 削除
ごきげんよう管理人です。
冬期アニメではたまこまーけっとが2話以降
まさかの連続爆上げで首位を伺う勢いです。
眼鏡女子勢(たまこ含む)が強力過ぎだと
思うんだけど!?


買ったものとか。
雑誌。
「少年エース」3月号、
「BEATLESS-Dystopia-」は最終回。
…最終回!?
いや待て先月そんな事言ってたか!?
いやぁ…確かにあの大部を全部コミカライズ
するのは無理だろうとは思ってましたが…
この辺がキリが良いのも判らなくも
無いですが…
でも紅霞さんのメカバレ大暴れは!?
合体ロボ・スノウドロップさんは!?
レイシアさん中破のラストバトルは!?
ビジュアルで観たいシーンの数々は
正にこれからだってのに!
いやもう、心底残念です。
単行本第2巻(完結?)は2/26発売予定、と。

「週刊少年サンデーS(スーパー)」3月号。
「PLUG」。ヒャッハー!敵オート・ドール
投入編だー!!と喜んだのも束の間、
何だよ人間が脳波で操縦する式かよ…ちぇ。
いや、どう考えてもヒトより人工知能の方が
強そうな世界観なんで期待は捨てませんけど!
あとなんかクライマックス臭がするのも
キニシナイですけども!
単行本第4巻は2/18発売予定、と。

「コミックリュウ」3月号。
「第七女子会彷徨」はちょっと久々、
光子さん編。…あれ、しばらく見ない間に
ちょっと可愛くなった?
巷間に紛れている人間型探査機は
まだまだ居るんですね、今後の女性型の
登場を期待するものである。
「なつゆらぎ」はクライマックス。
倉庫の火事に巻き込まれた菜津さんの
運命は如何に。

「少年シリウス」3月号、「怪物王女」。
度々登場していた時間ループネタを回収
しつつ、次号最終回。
単行本第20巻(完結)は4/9発売、と。

「週刊ヤングジャンプ」no.7、8号。
「あるみ学習帳」は怪盗ロボ娘さん編。
強化改造されたミサイル全開モードの
あるみさん。だけど背中からの展開か…
(何故か少し落胆する管理人)。

「ヤングガンガン」no.03「DimensionW
(ディメンションダブリュー)」。
鎖でみっちみちに縛られているミラさん編。
ううむ…そのままバラバラに断ち切られて
メカバレまみれも良い、良いが、逆に
鎖を怪力で断ち切るのも捨てがたい…!
と悩んでいたら後者で解決でした。

「電撃大王」3月号「百合星人ナオコサン」。
女性型暖房器具さん登場。これはかなり
需要があるのでは!?(冬季限定)。あと
地球に優しくないみすずロボさんの燃費問題。

「チャンピオンRED」3月号、
表紙は大場真来梓さんですがコミック本編は
遠藤姉弟過去話で出番は無し。ちぇ。
「真マジンガーZEROvs暗黒代将軍」も。

「マガジンSPECIAL」2月号、
「とびだせ!AKB0048外伝AKBぜろぜろ女学園」
は3型目さんの出番無し。ちぇ。
電グルっぽいタイトルから期待の持てた新人
漫画賞佳作、西原梨花「メカニカル彼女」は
サイボーグ物、ですらなくて義手義足モノ
でしたね…こちらも残念。


コミックス。
清水栄一×下口智裕「鉄のラインバレル」
(チャンピオンREDコミックス)は第21巻。
表紙も飾る大場真来梓さん話収録という事で
リスト移動となります。いや0巻以来ですねぇ、
買ったのは(判りやすい)。

滝太郎(原作:細音啓)「不完全神性機関イリス」
(角川コミックス・エース)は全1巻。
もっと読みたかったのは同じですが、こちらは
切りの良い所で終わってるのでまだ消化不良感は
低いですよね…。リスト移動で。
巻末には原作者・細音啓本人の筆による外伝小説
「その後のお話-不完全看護師機関イリス-」
も収録されています。ん、命がけだね!

鴻巣覚「私がヒロインじゃない理由(芳文社
きららコミックス)は第2巻。フェットチーネ
さん、スパゲッティさん登場巻という事で
リスト移動です。

岩原裕二「Dimension W(ディメンション
ダブリュー)」(ヤングガンガンコミックス
SUPER)は第3巻。幽霊ホテル編途中から
途中まで、という事でやっぱこの話長いんですね。
今回の巻末2Pマンガは「何故この世界の
アンドロイドはヒトに酷似しているのか?」
の解説編。ほほう…それはそれは…。
ミラさんがトイレに行く理由も判りますよ!
む、情報として有益!


小説では関連ジャンル、アニメ化も決定した
「機巧少女は傷つかない」第10巻。

あとちょっと扱い忘れてたんですが
スピルバーグ監督で映画化進行中の
ダニエル・H・ウィルソン「ロボポカリプス」
(角川書店)の日本語版がもう発売されてます、
という件。管理人は結構前に原書版で入手
していたんですが、一応この作品世界には
人間に酷似した女性型ロボットが存在している
という設定のようです。
まぁ実際の作中での扱いは、日本が舞台の章で
「老女型セクサロイド」という若干マニアック
なキャラが登場するに留まるため、リスト入りは
しないのですが。…いや、この章自体は
イイ話だと、思います、よ?


本当は今日あたり「ノスタルジーカ」と
「UNDEROID」、2本のゲームのレビューもしなきゃ
いけない筈だったんですが仲良く延期しちゃい
ましたね…次は発売日がかぶりませんように。
じゃ今晩はここまで。おやすみなさいませ。


4.  鱒太     1/29(火) 02:26:54 No.20130211034444-4 削除
お久しぶりです。
しなまさんの「いきなり幼なじみ!!」
消えていたと思ったらCOMICメテオに移籍してたんですね
http://comic-meteor.jp/ikinari/
って最終回!?
単行本は発売するそうなので加筆してくれるといいですなぁ…


5.  200     2/5(火) 23:11:54 No.20130211034444-5 削除
ニコニコで配信されてるゴールドライタン#34「魔人岬の人魚姫」のヒロインがロボ娘でした。マンナッカーさんが何度か人造皮膚つけてる話もありますが、こっちは直球薄幸ロボ娘。メカバレあり。

っつーか、この話見た記憶ある…。ひょっとして自分の趣味に影響したんじゃないかなあとか思いましたわ。


6.  管理人     2/11(月) 03:40:30 No.20130211034444-6 削除
>鱒太 さま
情報提供ありがとうございます!
メテオ移籍は知ってたんですが最終回アップには気付いて
なかったので助かりました。
単行本については下記でちょっと言及しています。

>200さま
お、今ニコニコでやってるんですね!
管理人は昔DVDボックスを買って観ました(調べたら
「魔人岬の人魚姫」話を含めて2003年12/19の日記で
言及してました)。
今でも好きな話ですねぇ…。


7.  管理人     2/11(月) 03:44:44 No.20130211034444-7 削除
おこんばんは管理人です。

「SFが読みたい!2013」(早川書房)
http://www.hayakawa-online.co.jp/product/books/111467.html
の日本作品ランキングが凄い事になっていて、
1位が「屍者の帝国」、3位が「BEATLESS」、
4位が「南極点のピアピア動画」とロボ娘さん
関連作品が上位を独占してますよ!
実際どれも凄く面白い作品なんで、未読の方
には是非もんでお勧めです。
更に2位「盤上の夜」の宮内悠介もS-Fマガジンで
「ヨハネスブルグの天使たち」など
リアルボーカロイド「DX-9」さんが登場する
シリーズを書いてるんですよね。
その各作家陣による鼎談では「屍者」と
「BEATLESS」の類似点なども指摘されており
こちらも大変に興味深い内容になっております。

他ラノベ編で「ココロ」、コミック編で
「Demention-W」、アニメ編で「UN-GO」の他
「モーレツ宇宙海賊」「人類は衰退しました」
が選定されており、こう振り返ると豊作と
言って良い2012年でしたね。


アニメ。
UHF系「直球表題ロボットアニメ」#1を鑑賞。
ええと企画的にはgdgdロボ娘's+ファイア
ボールという理解で宜しいでしょうか。
メイン3人娘の内1体、フジイさんは(ほぼ)
完全人間型メイドロボ(しかも眼鏡装備)と
いう事で実に俺に良し、という事で
リスト入りです。


買ったものとか。
雑誌。
「ヤングキングOURS」3月号。
「トランスロイド」第2回はウサ耳ロボ娘さんズ
受難編。メカバレ&首パーツだけでの稼動シーン、
コア部分はワンチップ、とかなりのロボっぷり。
ほか、女博士のメイドロボさんお二人も登場と
当ページ的に大変充実して来て参りました。
正式にリスト入りで。
「蒼き鋼のアルペジオ」、ほらタカオさん散って
なかった。貰ったシャツは無事なのがまた
泣かせます。ええ娘さんや…。

「まんがライフMOMO」3月号、「ロボ娘の
アーキテクチャ」はバレンタインの惨劇。
そうか、クォークさんの胸は軽くて硬いのか…
(カーボン製だから)…それはそれでイイネ!

「ニュータイプエース」vol.18、
「紅殻のパンドラ」。囮になったクラリオンさん
の横顔をレーザー砲が貫通しているのに特に
ダメージになってないのがロボっぽくラブリー。
単行本第1巻は3/9発売。え、まだ3話なのに
早くないですか!?表紙はなんと言うか、完全に
攻殻機動隊風味。
「UN-GO」は因果が家出する辺り。風守さんが
探偵助手としてロボっぽい本領を発揮するのは
次回辺りですかね。

「月刊少年ライバル」3月号、「彼女がフラグを
おられたら」。今回の瑠璃さんは高速人員運搬機。
本当にそれだけの出番とか…折角の露天風呂話
なのに…いや更に真に描くべきはその先にある
筈のメンテナンスシーンじゃないのかね!?

版型が最初のに戻った「アオハル」0.99号。
もう何冊目とか全然わかんないよ!
てっけんとう「じんるいみなごろし」は
読みきり短編。
『何者かが予め仕組んでいた「地球救済
プログラム」に従って目覚めた謎の少女。
地球存続のため人類を皆殺しにするという任務を
負った彼女が目の当たりにしたものは、しかし
既に人類が滅亡した後の世界だった…』
ということでこの女の子を対象に審議入りです。
作中殆ど説明が無いのですが、描写的には
ロボットと解釈しても良い…かも知れません。
注釈つきで、一応、リスト入り。掴んだだけで
天然石を砕く握力、軽くライオンを吹き飛ばす
パンチ力、高度(?)な問題解決能力など有り
…とは言えこの娘さん一人で人類を皆殺しに
するのはちょっとしんどそうですね。というか
そっちの話も読みたい。
本家にも登場、「あるみちゃんの学習帳」は
単行本化記念の2Pショート。
「アオハル版とヤングジャンプ版は平行世界」
という設定が正式(?)に明かされます。
…ヤンジャン版も大変は大変だけど、まだ色々
マシな気が。単行本第1巻は2/19発売予定。

「チャンピオンREDいちご」VOL.36、読みきり
作品の室努(むろつとむ)「悶絶超兵器チハ」。
敵の「超次元兵器」さんが女性型という事で
審議対象です。人工的に作られた存在であるのは
間違いなく、戦闘モードが起動すれば武器や
機械類が体内から突き出してくるのは確かに
ロボっぽくはありますが…まぁ設定からして
最終兵器彼女的なアレなような気もするので、
ひとまず保留で。ここは是非連載化して可否を
明確にして頂きたい。…にしても何故日本は
ショタ型なんかにしたんでしょうね…
もうその時点で負けてますよ…(何に)。

「別冊少年マガジン」3月号、
「魔法少女WEB」。真相究明近しな感じ。
そしてもう一体のアンドロイドさんが…?


コミックスでは1冊。
しなま「いきなり幼なじみ」(フレックス
コミックス)は待望の単行本化。いや正直
あまり希望は持ってなかっただけに
嬉しい誤算です。
陽(ひなた)さん、満月(みづき)さん、
昴さんを対象に、新規リスト入りです。
ロボな所は成人男性より高い戦闘力位ですが、
「人工知能が一生懸命幼なじみを演じている」
というだけで滾りませんか!滾りますよね!



アダルトは雑誌で2点。
「ペンギンクラブ」3月号、アーセナル
「セクサロイドガール」は第3話。
…第3話!?またしても不覚を取った
(最近多いな不覚)管理人は慌てて
1月号2月号も調達、1話から揃いました。
『行き倒れの少女を助けたお礼は美少女型
セクサロイドだった…!』
可変する体型あたりはともかく、超小型
カプセルに入っていたり、分身能力を持って
いたりと、ロボットの機能としてはかなり
異質な感じがしますが、まぁアレですよ、
十分に進化した科学は魔法と見分けが
付かない的なね!?
という事でSXR-T13500こと羽月さん、
京(みやこ)さんを対象に新規リスト入りで。

「コミックMUJIN」3月号、オザケン
「ビリーヴ・マシーン」は最終回。
実は実地実験機だったユウさん。彼女の選択
とは?という事でセイバーマリオネットJ
(小説版)的ハッピーエンド(←ネタバレ)
でした。愛し愛され生きるのさ。



そいでは今宵はここまで。
次回は2月のスレでお会いしましょう。

12月の速報 
管理人 12/13(木) 02:10:44 No.20130115005358 返信 削除
36,600バイト

12月の速報でございます。
管理人ですごきげんよう。


週末の映画は「仮面ライダー
MOVIE大戦アルティメイタム」。
キョーダインに続きアクマイザーも
完全悪役シフトで世代人としては(略)。
そして坂本監督はポワトリン役の
女優さんを「足が上がるかどうか」で
決めたに違いない。いや違いない。
今回も新鮮なアクションが満載で
楽しい1本でした。


ゲーム。
WiiU買いました。もちろん鉄拳Uも。
でもまだ開封も出来てません…というか
ゲームで遊ぶ時間自体が。

で最近の任天堂ハード向けスパロボの
第一報はどれもこれもネタにしか聞こえなく
なって久しいわけですが、3DS向けの新作
「スーパーロボット大戦UX」もご多聞に
漏れないヤンチャっぷりで…
…デモンベインだと!しかもPVで早速
ドクターウェスト登場とか、これはもう
エルザさんフラグ立ってますよね!?
あまりにビックリしたので久しぶりに
ファミ通をフラゲする始末ですよ。
3/14発売、ともう割と完成してるっぽい
ですね。

…その前に積んでいるOG2を何とかせねば。


DVD。
ビデオスルーで1本、「ターミネーター・
ウォー」(原題:Android Insurrection)
http://www.imdb.com/title/tt2385001/
http://www.youtube.com/watch?v=YG0X_lo84Wo
『人類に叛旗を翻した人工知能軍との戦争が
続く世界。穏健派A.I.との交渉に向かう
傭兵集団達が向かった敵本拠地で遭遇した
事態とは…?』
まぁ中身はいつもの感じに激安なアレです。
穏健派A.I.が人類側に提供した戦闘用
アンドロイドのユラ型さんたち他
一名を対象にリスト入りで。
(以下ネタバレ)
実は傭兵集団の女性リーダー、主人公の
フォックスサムさんもロボットだった、
という驚きの事実が…驚けば良いんだろうか…
というくらい何もかもボンヤリとしていて
飲み込みづらい展開なんですけども…
(ネタバレ終わり)
わざとらしいマイム以外はコレといって
ロボっぽい描写はない感じ。


買ったものとか。
雑誌。
「週刊ヤングジャンプ」no.2、
「EX-VITA」は「ミラクルジャンプ」からの
出張掲載、巻中カラー。
今回はセクサロイド破壊犯罪話、という事で
メカバレ満載の一編になっております。
そして今回もアルマさんはクールに脱ぎます。
色々眼福。
本拠地ミラクルジャンプは12/27発売予定、と。
「あるみ学習帳」。あるみさん、通信コネクタ
は指先に内蔵されてるんですかね…剣呑!

「チャンピオンREDいちご」VOL.35、
「カガクなヤツら」。彩刃さんは主に
脱ぎ要員(安定)。

「コミックヘヴン」vol.3、松本ドリル
研究所「この世を花にするために」も。


コミックでは、山田J太(原作:UN-GO製作
委員会)「UN-GO 敗戦探偵・結城新十郎」
(角川コミックス・エース)第2巻。
表紙、オマケ4コマ、巻末のキャラデザ・
PAKOの寄稿イラスト、と、佐々家事件
解決編から始まる巻だけに描き下ろしも
風守さん推しの一冊になっております。
電化製品としても有能です風守さん。


ということで今年も押し迫った12月の
スレですが、よろしくお願いします。
じゃ、また次回!

1.  るい     12/26(水) 01:32:22 No.20130115005358-1 削除
マーベル・キャラクター大事典を手に入れましたので、組まれている記事についてご報告。
二次情報からで申し訳無いのですが、私ではこれ以上追跡する事が難しいので・・・詳しい方情報プリーズ。

1.ファンタスティック・フォーの記事においてロボット受付嬢のロバータさんが紹介されています。
「24時間対応可能で、複数の連絡に同時に応える。」
「メイン・コンピュータに接続しており、数百もの仕事に同時に対応できる。」
とだけ書いてあります。
ビジュアル面ですが上半身は人間らしいものなのですが、下半身の方がよくわかりません。
機械に繋がれているようにも見え、もしかしたら上半身だけかもしれません。
本部基地が宇宙に移ってからの登場だそうです。
2.インベーダーズの記事において、タラさんが紹介されています。
取り上げられている図面では全身が炎に包まれており、形は人間らしいのですが、色等から材質を推定する事ができません。
ただ紹介文によると、彼女はスパイであり、アンドロイドである事は伏せられていたようなので、ビジュアル的に人と判別する事は出来ないものと考えられます。
自爆が可能。

通して見た感想なのですが、ミュータントは腐るほど居るのにロボットが少なすぎ!
アメコミ自体がそうなのか、本書で取り上げられていないだけかは知りませんがちょっと寂しい。


2.  管理人     12/30(日) 06:34:30 No.20130115005358-2 削除
情報提供ありがとうございます!
マーベル・キャラクター大事典は管理人も欲しかったんですが
ちょっと高価で躊躇しちゃったんですよね。
ためしにアマゾンを除いてみたらプレミア価格がついて
さらにとんでもない事になっていましたが…!失敗しました。

ロボ系の母数の少なさに加えて、見た目ほぼ人間のキャラとなると
更に相当レアな感じはしますよね。


3.  管理人     12/30(日) 06:43:31 No.20130115005358-3 削除
俺は風邪気味管理人、ごきげんよう。
ホットケーキが食べたいなあ。
寝込んでいる間にいつの間にか月末
即ち今年ももう終わりなんですか!?
という訳で今年最後の更新です。


ゲーム。
第1報が出てから音沙汰の無かった
PS3版「カオスコード」ですが、
アジア版は既にリリースされたとか。
http://fkdigital.blog.fc2.com/
DL専売ソフトなんですね。
一応日本版も予定されているようですが…
どうしましょうかなぁ、
あまり待たされるようなら香港タグを
取得して購入する事も辞さないよ!?



雑誌。
年末という事で最終回を迎える作品も
幾つかあるようです。

「イブニング」no.02、田中圭介
「恋スルA.I.」はイブニング新人賞
対象受賞作。短編コメディです。
『妄想壁のあるアンドロイド少女・
シータが買われた先で知った
現実の厳しさとは!?』
市販の汎用メイドロボの筈の割には
全身に武器とギミック満載なのが
実に素晴らしいシータさん、他の
皆さんを対象に新規リスト入りです。
いや、俺も武器を常時携帯、っていうか
内蔵している女性、っていうかロボは
かなり理想のタイプですよ!?

「ヤングキングOURS」2月号。
テルミン「トランスロイド」は巻頭カラー
新連載。通りすがりの男性型アンドロイドと
なりゆきで悪魔の契約をする羽目になった
男の物語…という事くらいしか判らない
導入部分ですが、主人公の追っ手のバニー
ガールさんたちもどうもアンドロイドの
ようです。良く見ると首が捥げてメカバレ
してるカットもあるし、という事で
暫定ながらリスト入りで。今後が楽しみです。
「蒼き鋼のアルペジオ」はタカオさん散る、
という驚愕の展開に…!またその理由が
泣かせます。ええ娘さんや……いやまぁ、
どうせ散ってないけどね!

「少年エース」2月号、「成恵の世界」は
巻中カラー、最終回。13年の長期連載の
最後を飾るに相応しい大団円です。
最後に和人くんが選んだ進路を考えると
ヒトと機械の関係が大テーマとして
あったんだなぁ、と改めて感じます。
…最後のハルナさんの扱いは納得
いかないが!(笑)
単行本最終13巻は2/26発売予定、と。
「BEATLESS-Dystopia-」は紅霞さん
vsスノードロップさん編。お腹に
直撃を喰らっても平気な顔をしてる
スノードロップさんが愛らしい。
「日常」は久々、東雲研究所組。
AIに於ける画像認識・抽象化・出力
に纏わるお話。中々の画伯っぷりです。

「週刊少年サンデーS(スーパー)」2月号。
「二ノ前しいの使い方」は最終回。
結局自分達なりの居場所を見つけた
しーぷらさん達。だが打ち首獄門される役を
演じるしーぷらさんは是非見たかった…!
斬首される役には最適ですねしーぷらさん!
単行本最終第3巻は3/18発売、と。
「PLUG」。あ、その弱点設定、登場人物にも
疑問に思われてたんだ…どういう
アレなんですかね。
そしてプラグさんは四肢パージ、そのまま
戦闘続行という超荒業をお披露目。時々
こういうドキッとする事をしてくれるんで
好きだなぁプラグさん。

「コミックアライブ」2月号、
「コンビニロボットぽぷりちゃん」、
は2本立て、最終回。最終回にしてぽぷりさん
バイクモード登場。絵面を想像すると
ザボーガーというか寺沢武一的なナニだね!?
単行本最終第4巻は2/23発売予定。
「人類は衰退しました ようせい、しますか?」
も ぴおんさん編クライマックス。
まぁ宇宙探査機はスタトレ劇場版1作目の昔から
はやぶさの現在に至るまで、どうかすると
人間型になってしまうもんですよね(ざっくり
した感想)。

「コンプエース」2月号、「不完全神性機関
イリス」は…やっぱり終わったー…!
イリスさんの戦闘マシーン無双ぶりが
満喫できる最終回となっております。
単行本全1巻は1/26発売予定、と。

「ヤングガンガン」no.23「DimensionW
(ディメンションダブリュー)」は巻中
カラーで謎解き編。
単行本第3巻は1/25発売予定、この表紙の
ミラさんは実にロボっぽくエロス。

「ミラクルジャンプ」No.12、
「EX-VITA(エクス・ヴィータ)」は
アンドロイドの幽霊(?)編。オカルト
っぽい現象にそれっぽい理屈が付くのも
良いですな。顔半壊で常にメカバレ状態の
メイドロボ、ハンナさんが素敵です。

「コミックリュウ」2月号「なつゆらぎ」。
奈津さんしまわれちゃうの巻。何やら
夏の終わりの予感…。
「冥王計画ゼオライマーΩ」は
トーアさん登場回。相変わらず専業
傍観者です。

「まんがライフMOMO」2月号、
「ロボ娘のアーキテクチャ」。
会社で新年会の巻。というかライバル会社に
アポも無く普通に潜り込む神経は中々に
図太いとしか…いやそうでなければ
レプトンさんの開発者は務まりませんな。

「マガジンSPECIAL」1月号、
「とびだせ!AKB0048外伝AKBぜろぜろ女学園」。
今までいろんな芸当を見せてくれてきた
3型目さんですが、ロケットパンチは
初めてじゃないですかね…1月からのアニメ
2期も楽しみです(どういう方向で?)。

「月刊少年ライバル」2月号、「彼女が
フラグをおられたら」。今回の瑠璃さんは
次元ゲートマシーン。便利だなぁ…
というか何でも出来るね瑠璃さん!?

「チャンピオンRED」2月号、
「真マジンガーZEROvs暗黒代将軍」は第1話。
あ、前回出てこなかった占い師が出てる。
一応、前作とは別タイトル扱いで
新規リスト入り。

「週刊ヤングジャンプ」no.3+4合併号、
「あるみ学習帳」。あるみさんバイト編。
最近ロボ娘さんと相性がいいですね
ローソン(いやローソンじゃないけど)。


あと正規収集対象外ですが、
「S-Fマガジン」2月号の読者投稿コーナー
リーダーズストーリー掲載作品、田辺ふみ
「運動会」は、ドキッ!ロボ娘だらけの
運動会なお話です。



小説。
榊一郎「茉建寺エリノアの非主流
科学研究所(フリンジ・ラボラトリィ)」
(ファミ通文庫)。
『超天才少女・茉建寺エリノアの
気まぐれに巻き込まれ、肉体を失い
サイボーグに改造された上、下僕に
なってしまった主人公。その恐るべき
頭脳で次に彼女が画策したのは…
「友達を作る」事…!
なんやかんやを経て、実際に友達用
アンドロイドを作り上げたのだが…』
(以下ちょっとネタバレ)
円香IIさんはフランケンシュタインズ
コンプレックスに起因する暴走事故を
経て、廣田光香という名前を得て
モデルとなった円香の双子としての
立場に落ち着くので、シリーズ化の
暁にはレギュラー入りも期待
できそうです。
(ネタバレ終わり)。
肩に護身用ミサイルポッドを内蔵し、
高い戦闘能力をもつ円香IIさん、
そして冒頭に登場するエリノアの
コピーロボ(自爆装置付き)も
一応、リスト入りで。
ちょっとだけメカバレ有り。

松智洋「オトメ3原則!3」(集英社
スーパーダッシュ文庫)は第3巻。
新キャラ登場と共に、ラブさんに
内蔵されているゼロシステムの秘密と
危険性が明らかにされます。
(以下ちょっとネタバレ)
ネタバレといえば表紙がかなり
ド派手にネタバレしている気もするんですが、
転校生の鷲尾神楽さんは「実は
アンドロイド」、しかもラブさんの
姉に当たる超高性能実験機カムイだった、
という展開が待っています。
ということでこちらも併せて
リスト入りです。
(ネタバレ終わり)。
物語に(ロボ娘的に)新たな軸が一本増え
今後の展開も実に楽しみです。

原作:細音啓「不完全神性機関イリス3
三大世界の反逆者」は第3巻。表紙は
ミカエルさんほか一名。


コミックス。
「高畠エナガ短編集2 100-HANDRED-」
(集英社SD&GO!)は待望の第2短編。
ハンドレッドさん、ツクモさんの
描き下ろしもカラーで堪能できます。
表題作を対象にリスト移動です。
あとロボ関係ないけど巻末マンガの
冴島さんが超可愛い。

マサオ「石田とあさくら」(YKコミックス)
第2巻はアイアン山田2号さん登場編収録の
最終巻、という事でリスト移動です。
あ、このマンガ分類上はBLなんだ…!
…いや、あれ?そうか…。
アニメはやっぱり3分枠(東京MXでいうと
「てーきゅう」やってた枠)ですか。
このエピソードまで辿り着いてくれると
良いんですけども…

あおいまなぶ(原作:高木謙一郎)
「閃忍カグラ-紅蓮の蛇-」(REXコミックス)
は第2巻、メカ雲雀、メカ大道寺先輩
登場エピソード収録です。ま、あんまり
活躍らいい活躍もしないんですけどね。
リスト移動です。

「真マジンガーZERO」(チャンピオンRED
コミックス)は(一応)完結、第9巻。
エピローグ編は「暗黒大将軍」第1巻に
収録されるみたいですね…や、全然
エピローグじゃないね…?



アダルト。
「テックジャイアン」2月号、
「UNDEROID(アンダロイド)」(FULLTIME)は
アンドロイドのヒロイン3人がメインキャラの
新作。
http://www.fulltime.sakura.ne.jp/fulltime/ft/ur/index.html
ジャンルは何とTPS、という事で
…うちのマシンのスペックで快適に動くん
だろうか…?
発売は1/25予定、ってノスタルジーカと
被ってますよ!?なんで偶にしか出ない
ロボ娘ゲーで被るんですか!?
まぁ両方買うだけなんで関係ないけどね!



コミケですが、まぁそういった経緯で
大事を取って土日はお休み、万全の体調で
3日目に挑みたい、とそういう所存であります。

それでは少し早いですが、皆様、良いお年を!
来年もよろしくお願いします。


4.  さつまいも     1/2(水) 22:26:42 No.20130115005358-4 削除
あけましておめでとうございます。
旧年中は大変楽しませて頂きました。

新年のご挨拶兼ねてご報告を。
アダルトで一点。直LINKは控えますが、
「時を走る少女 前編 瀬戸ひまり 水嶋あい」
と、ググッて頂けましたら幸いに思います。

また、少し前にFEMBOT CENTRALで
話題に上っていた「Space Janitors」、
私のような三次スキーには、なかなか痺れる作品でした。
国産でもこんな作品が観れれば良いのですが…。

それでは。今年も宜しくお願い致します。


5.       1/3(木) 01:38:52 No.20130115005358-5 削除
あけましておめでとうございます。

ブレイドで読み切りだったメカ委員長が、ねこむすめ道草日記の8巻に収録されましたね。
あと、一部のゲームセンターでしか見かけることができなかった。
カオスコードが香港PSNで配信されました。
購入には香港アカと香港PSN用のPSNカードが必要なのが難点です。
私は、待てなかったので香港アカからDLしましたがw
PSの設定を日本語にすると、ゲーム内のフォント関係がすべて日本語になるので何時か日本のPSNでも配信されると思います。


今年も一年宜しくお願い致します。


6.  yasu     1/4(金) 00:36:22 No.20130115005358-6 削除
情報を頂くばかりでそれほど提供する事もできず、恐縮です。
http://futaba.bogusx.idv.tw/cyber/src/1300972456995.jpg
この漫画の名前を御存知の方はいますか
教えてくださればありがたいです。


7.  管理人     1/15(火) 00:53:58 No.20130115005358-7 削除
みなさま、情報提供ありがとうございます!

>さつまいも さま
「時を走る少女」、結構興味深いんですが
カリビアン.comの配信だけっぽいのが
ちょっとハードル高いですね!?
DVDなどが出ないなら月額を払う事も
覚悟しないといけないようですが…
「Space Janitors」は管理人も楽しんで
おります。藤子Fのヌターウォーズを
ちょっと思い出しますね。

>零 さま
いや大好きなんすよメカ委員長!
全くノーチェックだっただけに本当に
助かりました!
カオスコードアジア版に関してはちょっと上で
軽く触れております。日本版も早く出ると
良いんですが…あまり待つようならやはり
香港タグを取得するしか…!  

>yasu  さま
ちょっといま手元に実物が無いんで不確かですが
ぴゅあ「ジャンクフード」じゃないですかね?

新年あけましておめでとうございます 
猫かつお 1/2(水) 09:48:39 No.20130102094839 返信 削除
新年明けましておめでとうございます本年もよろしくお願いします
それではさようなら

11月の速報 
管理人 11/19(月) 02:34:45 No.20121213080535 返信 削除
ちょっぴりご無沙汰、管理人ですごきげんよう。
11月のスレ、始まるよ!
先週末の映画は「黄金を抱いて翔べ」
「アルゴ」のチーム物2本立て。「黄金」は
犯罪計画の緻密さもタイムサスペンスも
浅野忠信のチートすぎる気絶技連発で台無し
というか…雰囲気は好きです。
そして「アルゴ」!が!ポリティカルスリラーと
しての完成度に加え、特に中盤の、偽映画計画が
着々と進む辺りのワクワク感は比類無いですな!
超面白かったです。

買ったものとか。
雑誌。
「グランドジャンプ」no.24、
ユキヲ「およしになって!蘭丸さん」は
新連載、巻中カラー。
『大正時代ぽいいつか。便利屋を営む少女、
蘭丸と、その助手アンドロイドえみりの元に
今日も事件の知らせが届く…』
良く判らない世界設定(江戸時代っぽくも
ある)、剣使いの便利屋、という事でちょっと
銀魂っぽくもありつつ、えみりさんを対象に
新規リスト入りです。早速下着姿でロケット
パンチをお披露目しており、今後が実に楽しみ。

当板には久しぶりの登場、「ドラゴンエイジ」
12月号。小島紗(原作:企画屋)「スマ×3」は
ジャンルとして成立しつつある気がする
少女型携帯電話(スマートフォン)話。
スマホが進化していくと人型になる、という
前提が当然のように受け入れられている大変に
素敵な世界観です。
アプリをインストールする事で万能のパワーを
発揮する、ドコさんアーウーさんナイさん
のお三方他を対象にリスト入りで。
個人的にはナイさんのティーチングアプリを
常駐させておきたい!


「ビッグコミックスピリッツ」NO.49(もう売って
ません)、ゆうきまさみ「究極超人あーる」は
震災復興支援企画「ヒーローズカムバック」の
一環にして連載25周年記念作品。…というか
実質中身は「コウガマン」ですけど…。
もちろんR・デコさんも悪役として中活躍、
という事でシリーズの一編として(第73話だ
そうですし…)付記と言う形で一応、リスト入り。

「ニュータイプエース」vol.15、六道神士
(原作:士郎正宗)「紅殻のパンドラ」は第2回。
寝てる間に魔改造、は基本中の基本!
まだクラリオンさんの正体について言及はなし。
「UN-GO」は「ハクチウム」解決編。
少女型風守さんの出番無し。ちぇ。

「チャンピオンRED」1月号、「真マジンガーZERO」
はエピローグとなる番外編の水着話を以って…
終わんなかったー!全然終わらす気無かったー!!
そうか、海水浴というイベント自体が伏線だった
のか…そういえばそうでしたね…。
ロボっぽく出刃亀するミネルバさんがお茶目。
「鉄のラインバレル」は真来梓さんの身の上話
続き。それにしても最近リンカーンに色んな事
させるの、流行ってるんですか?おちおち
大統領にもなれないな!

「電撃大王ジェネシス」2012年vol.6、そして
休刊号…ああ…。姉妹紙に移籍する作品も
数ある中、「自動販売機戸部さん」は何となく
最終回っぽく最終回。
単行本全1巻は12/15発売予定。
「さくら色メモリ」は結局サクさんの正体も
詳らかにはならないまま駆け足で終了。
作中語られる「素体」が人間を指しているので
あればリスト対象外の可能性が高いのですが、
これも謎のまま。
単行本化も無いようで、これは結構残念。

「別冊少年マガジン」12月号、
最果タヒ「魔法少女WEB」。どうやら安楽栞さんは
「過去に実在した少女の記憶と人格を移植された
アンドロイド」であり、作中で推察されていた
ような遠隔操作型アバターの類では無いようです。
じゃ行けるじゃん!という事で、暫定ながら
リスト入りで。話の行方共々、まだまだ目が
離せません。

「ヤングガンガン」no.21、no.22「Dimension
W(ディメンションダブリュー)」。あ、あれ…?
じゃ20号でキョーマの脇にいたミラさんは誰…何?
全裸または半裸で酷い目に遭い続ける(多分
本物の)ミラさんも実に眼福!

「コミックリュウ」1月号、「なつゆらぎ」。
過去のゼンマイ式ロボ娘さんにありそうでなかった
トラブルが…!いや、でも、それ油差せば良くね?

「週刊ヤングジャンプ」no.49、50、51、
「あるみ学習帳」は彼氏へのロボバレからの
執事ロボ再戦編。あれ、折角組み込んだ武器は?
…まぁ色々あったけど、御堂に最低限の器量が
あって本当に良かった良かった………
否!ロボットだから振られる、という前提が
間違っているんだから別にいい話でも何でもない!
ロボは疑いなくモテ要素!だから最初から杞憂だ!
キユウ・アングザなんとかだ!
(使うならちゃんと覚えてから使え)。

「ヤングキングOURS」12月号。
「蒼き鋼のアルペジオ」。タカオさんまだまだ
大ピンチ継続中の巻。しかし群像のその決断、
そりゃタカオさんも惚れるわ〜マジ惚れるわ〜。

「4コマnanoA(なのエース)」vol.15、
表紙は「日常」、ピンでなの さん登板。
本編にもちゃんと出てます。…まぁ、あるあるも
何も、なのさんはそもそもお母さんがいないので…
あれ?何か悲しい話?

「月刊ヤングマガジン」12月号「タチコマなヒビ」。
オペ子さんが全自動利き酒マシーンに…!
口噛み酒でも飲ませれば一発で潰れてお持ち帰り
可能という事ですね!

「月刊少年ライバル」12月号、「彼女がフラグを
おられたら」。瑠璃さんレスキューロボ編。


あと「石田とあさくら」まさかのTVアニメ化、
という事でヤングキング1月号もチェック。
来年1月から、という以外、尺もわからないんです
けど内容的にもショート枠っぽいですね…
ともかくアイアン山田2号さん話までは何としても
作って貰わねば…!そのエピソード収録の
単行本第2巻(完結)は12/19発売予定、と。



コミックス。
今井神「ニードレス」(YJCウルトラ)は第15巻。
少女型テスタメント略してテスタメン子ちゃん
登場、という事でリスト移動です。
また、本編に先行して登場していた4コマ版も
併せて収録されており、カバーの裏や折り返し
も含めて出番の割には大きめにフィーチャーされて
ます。素晴らしい。

永井豪とダイナミックプロ「キューティーハニー
vsあばしり一家」が、「真マジンガー衝撃!H編」
(チャンピオンREDコミックス)に収録、
という事でリスト移動です。チャンピオン本誌に
前後編で掲載されたのが2009年4月頃なので
実に3年半以上が経ってるんですねぇ…
無事単行本化されて良かった良かった。

「まじんプラナ」(きららコミックス)は
お久しぶりの第4巻(完結)。
巻頭カラーに足永さんの必殺技コマンド表が。
…タメキャラは苦手なんだよなぁ(聞いてない)。
本編にはあまり出番がありません。

「怪物女王」(シリウスKC)は第19巻。
休載直前まで収録という事で、これでしばらく
単行本もお休みですね。

「第七女子会彷徨」(リュウコミックス)は
第5巻。光子さんメインのお話も収録。



備忘録。
「EVA」が待望のソフト化!ちゃんとBDも出ますよ!
http://www.amazon.co.jp/dp/B009KXMUZG
ということで早速予約しておきました。
来年1/12発売予定。



アダルトでは、雑誌で一本。
「コミックMUJIN」11月号、オザケン
「ビリーヴ・マシーン」は連載第2回。
隔月連載ペースなんですかね。
なにやら設定の一部が語られ始めた
雰囲気。



で今日はコミティア102に行ってきたんですが、
今回は同時開催として海外マンガのイベントが
行われてて色々興味深かったです。
出展企業の一つSHIFTYLOOKというコミック会社が
今、バンダイナムコの、しかも80年代辺りを中心
としたフランチャイズを包括的にコミック化してる
事を初めて知ったんですが
http://www.shiftylook.com/
ただ、ゼビウスのイヴもワンダーモモの
アマゾーナも登場はするものの設定が大幅に
変更されていて普通の人間っぽいのが実に残念。
ベラボーマン(ブラボーマン)のわや姫は
一応爆田博士のロボット軍団にカウントされて
るみたいですが、今後の展開も気になる所です。


じゃ11月もこんな感じで!
あ、ヱヴァQ明日(今日)観てきます。

1.  200     11/22(木) 03:48:31 No.20121213080535-1 削除
ワンダーモモのアマゾーナって、ロボって設定なんでしたっけ?

わや姫は当時、ベーマガに内部図解があって素敵でしたねえ。


2.  ときわりゅういち     11/23(金) 20:36:19 No.20121213080535-2 削除
わや姫の内部図解ってマジっすか!?
こづかいの都合で途中でベーマガ買わなくなったからか、見た記憶が無いorz

アマゾーナは倒された時に爆発して、その後本物?が出てくる事から、さらわれた娘とアマゾーナは別物で、さらった娘に似せて作られたロボではないかと。
また大昔にNG読んだ記憶では、アマゾーナには胸に武器が内蔵されてるけど恥ずかしいから使えないとかいう設定というか、4コママンガかイラストが載ってた記憶が(胸ぎゅっとして、恥ずかしがってる感じの)
ただワンダーモモは『劇中劇』にあたるので、そこはロボ娘レ基準的にどうなのかなあとか?


3.  管理人     11/26(月) 01:48:45 No.20121213080535-3 削除

みなさま、情報提供ありがとうございます!

>200さま
実はそこらへんが曖昧でして、オリジナル版
リリース当時は確かにそういう設定も流布して
いたんですが(それを元にした同人誌も
読んだ事があります)、少なくともナムカプ
以降まとめられている公式設定では単に
人間と言う設定になっているんですよね。
ここらへんはいつか再確認したいと思ってます。

わや姫の内部図解はショッキングでしたね、
色んな意味で(笑)。当時のベーマガの
切り抜きは今も手元にあります。


>ときわりゅういち  さま
胸に武器内蔵の話は初めて聞きましたよ!
それこそ わや姫には公式(?)設定で
付いてるんですが…当時NGは読んでいた
筈ですが、どうにも思い出せません。
謎が一つ増えましたね!?


4.  管理人     11/26(月) 01:52:06 No.20121213080535-4 削除
3DS版「エクストルーパーズ」プレイ中です。
ブレイブリーデフォルトを中断してまで
遊んでいる理由は単にW.I.S.H.さんが
好みだからだ!…折角のメガネっ娘人工知能
なのに実体ボディが無いのが惜しすぎると思う
管理人ですごきげんよう。どうにかならんのか。

先週の映画は「ヱヴァQ」「悪の教典」。
ヱヴァは、何か仕切りなおして別の話を
始めちゃったので、それ込みでシンまで
評価は保留って感じですかね…
にしても最近のエヴァはもはや空適正:A
ってくらい良く飛ぶね?
「悪の教典」は、良くも悪くも原作を
踏まえてた感じで三池色は薄めでしたかね。
回想の演出とかはやたら格好良かったです。



買ったものとか。
雑誌。
「ヤングチャンピオン」no.24、
谷澤史紀「妹!アンドロイド」は
読みきり短編。
『自分のオタク趣味を笑われたと思い込み
登校拒否の日々を送る専門学校生・松田の
元に、覚えの無い大きなダンボールが送られ
てきて…』
そこから出てくるのが、自称「自称・妹型
アンドロイド」の すい さんです。
面倒臭いことに すい さん自身が「あくまで
妹型ロボットのテイ」を演じている風である
にも関わらず、彼女の正体や行動原理には
一切説明が無いため、実際どういう話だった
のか明確にならないままという印象は
否めません。
但しロボットである事を否定する描写も
特に無いので、当ページ的にはリスト入り
案件を満たしています。一応リスト入り
…で良いんだろうか。
この疑問を晴らすには続編ないし連載化
しかないと思います!

「グランドジャンプ」no.25、
ユキヲ「およしになって!蘭丸さん」は
第2回。アンドロイドが普通に売買され
汎用の性格改変プログラムも流通している
事が判明します。次号巻中カラー。

「少年エース」1月号、「成恵の世界」。
すごい勢いで無理矢理事態を収束させて
しまった感もある成恵一行。やはり
はじめちゃんチーターだなー。
そして次回、遂に最終回。
「BEATLESS-Dystopia-」は紅霞さん
テロ突入編。実に楽しそうです。

「少年シリウス」12月号、4ヶ月ぶりの
連載再開「怪物王女」は巻頭カラー。
最終章開始…という割にはいつもの
エピソードですが、王族はこうやって
臣下を増やして行くんですかなぁ。

「週刊少年サンデーS(スーパー)」1月号。
「二ノ前しいの使い方」は引き続き
しーぷら さん(+1)によるレゾンデートル
探し編。黒崎のその所業、もったいない
お化けが許しても俺が許さんぞう。
そして次回、最終回。…え、俺は
ようやく上り始めたばかりですよ
このしーぷら さん坂をよですよ…?
いやまぁ単行本2巻の巻末に「次巻で完結」
と書かれてたんで知ってはいました、
いましたが!ショックだな!
「PLUG」。あ、その弱点設定、普通に
生きてたんだ…!逆に虚を突かれましたよ。
だから何らかの対策は必要だと言ったのに!

「コンプエース」1月号、「不完全神性機関
イリス」は幽幻種との遭遇戦。そして次回
クライマックス…って最終回じゃないよね?
ちょうどそれで小説版第1巻終了くらいだけど
最終回じゃないよね!?

「マガジンSPECIAL」12月号、
「とびだせ!AKB0048外伝AKBぜろぜろ女学園」。
サンタコスで空中模擬戦編。最強なのは天然。


新コーナー(嘘):今週の残念賞
「週刊少年ジャンプ」vol.52、松井優征
「暗殺教室」#21。
…当然だと思っていたのに!あのまま改良が
進めば当然すぐさまにも人型にまで進化すると
思うよな!?な!?(同意の難しい例)。
しかし今後の成長に期待するものである。



コミックス。
ルーツ「するめいか」第4巻。LANケーブル
さえあればPCもテレビも要らないススキ姉さん
便利ですね…。そして予告には次巻最終回
との文字が…!…流行ってんのかしら…?

あと前回扱い忘れちゃったタイトルに
Ark Performance「蒼き鋼のアルペジオ」
(YKコミックス)第6巻も。一冊通して
タカオさんのツンデレぶりが存分に堪能
出来ます。



アダルト。
雑誌は「テックジャイアン」12月号。
「流星キセキ-SHOOTING PROBE-」
(ユニゾンシフト・アクセント)
は、地球に墜落してきた外宇宙文明の
「探索機」トゥインクさんのお話。
http://www.softpal.co.jp/accent/project/project29/
地球文明でいう所の機械製かどうかなど
肝心な所が不明瞭ですが、一応続報を追跡して
みたいと思います。

コミックスで1冊、鈴根らい
「パイズリアンドロイド」(オークスXO
コミックス)は同名同人誌の商業出版版。
描き下ろしやオマケマンガもあるので
同人誌で持っているヒトも要チェックです。
機械としての描写が弱めなのは物足りなさを
感じる向きもありそうですね。

久々成人映画から1本、
「性交エロ天使 たっぷりご奉仕」(オーピー)。
『30歳を迎えたダメ男・登喜男の元に、ある日
突然未来から来たロボットと自称する女・トキコ
が現れる。彼と、彼のマドンナ樹里の未来に
起こる悲劇を回避させるため、子孫が送り
込んだというのだが…』
股間から秘密道具を出す機能からもわかるように
国民的青くて丸くて129.3なアレがモチーフに
なってます。他、怪力も持っているトキコさんを
対象にリスト入りで。
管理人が知ったのも劇場公開時ではなくこちら
なのですが、DMM.comで配信/販売が始まっています。



じゃ、今回はここまで!
お休みなさいまし。


5.  白丸くにお     11/26(月) 10:00:03 No.20121213080535-5 削除
久々来訪していただきました。
http://gurochan.net/g/src/132717792953.jpg
これどの作品からのものですか?
一番上のキャラ(おチビさんが乗ってるもの)、
ロボ娘レ的には不合格かとは思われますが・・・。
どうかお願いします!

P.S: 今見たらなんか、「宇宙をかける少女」のイモちゃんごと
妹子さんを思わせるところがありますね。


6.  るい     11/29(木) 00:01:34 No.20121213080535-6 削除
Google検索先生に尋ねましたらホーリーブラウニーの4巻ではないかという情報が


7.  ときわりゅういち     11/29(木) 22:20:53 No.20121213080535-7 削除
>管理人様
|わや姫の内部図解はショッキングでしたね、
|色んな意味で(笑)。
|当時のベーマガの切り抜きは今も手元にあります。
貴重な資料として切り抜きをスキャンしてうpして欲しいとか、言っちゃだめですよね><
うおおおおう(泣)


8.  管理人     11/29(木) 23:31:29 No.20121213080535-8 削除
>>るい さま
返答ありがとうございました!

>>ときわりゅういち さま
無茶言わんで下さい(笑)
ただ"フロントホックブラバスター"を画像検索してみては?
位は言ってもいいかしら…

結論:みんなもっとGoogle先生に頼ろう!


9.  ときわりゅういち     11/30(金) 02:28:45 No.20121213080535-9 削除
>管理人様
ありがとうございましたw
しかし、フロントホックブラバスターとは、素晴らしいネーミングセンスだ!
わや姫とアマゾーナの設定を誤認したか? とも思ったのですがGoogle先生にお願いして見せていただいたところ、誤認では無く別物である事がはっきりしました。
その当時のナムコの中の人に「恥ずかして使えないバストウェポン」に拘りのある人が居たのでしょうかw
あるいは、ゲーム内での表現がボツになったので、設定だけでも残したいとか、そんな感じだったのでしょうかw


10.  200     11/30(金) 03:57:18 No.20121213080535-10 削除
逆にそのアマゾーナのマンガが見たすぎるw


11.  るい     12/1(土) 16:01:40 No.20121213080535-11 削除
Xbox 360で『CAVEシューティングコレクション』発売決定
http://www.famitsu.com/news/201211/30025204.html
だそうです。小冊子の中身が気になりますね。
大復活BLも収録されているのでDLCメディア化の恩恵が受けられるかは
Ver1.51が収録されているかに依りそうです。
どうせなら大往生と最大往生をつけてくれたら嬉しいんですが。

インスタントブレインの廉価版も発売するようで。
インスタントブレイン ケイブ ザ ベスト (廉価盤)
http://store.tsutaya.co.jp/item/sell_game/4988648914476.html


12.  るい     12/3(月) 01:09:07 No.20121213080535-12 削除
「ナナミの教えて」シリーズ初3DS!
http://www.hmv.co.jp/news/article/1211290056/
だそうです。
Amazonで確認しましたところ、English上達のコツ 理論編、TOEIC TEST対策編ともに2013年2月14日発売予定となってます。
DSで出ていたナナミの教えて英文法DS~基礎から学ぶステップアップ学習~も2012年12月6日発売予定だとか。

久しぶりに公式サイトを見たところ、学習型SNS『NextRevolution』上にて4コマ漫画が連載されているという情報が。
http://www.media-5.co.jp/ds773/4koma.html
しみず@media5さんのページから入れるようになってます。
今のところ、43話公開されています。
見所は、レイナさんのスペックが少し披露されているところですかね。
何はともあれ、ロボ娘を起用した企画を生かし続けてくれた事に感謝を。


13.  管理人     12/4(火) 01:09:43 No.20121213080535-13 削除

>るい  さま
情報提供ありがとうございます!

>>CAVEシューティングコレクション
欲しいソフトは既に持っている訳で、なかなか
買い辛い企画ではありますね…確かに小冊子は
気になりますが。
というかやはり是非、最大往生を…!

>>インスタントブレイン
あ、途中までやったものの明かされた真相に
ひどくショックを受けすっかり言及し忘れて
いたんですが、完全に当ページ対象外
タイトルでした。いや〜そりゃないぜ。
生禁止!

>>ナナミの教えてシリーズ
旧シリーズと比較して何があったんだ
ってくらい垢抜けていてちょっとビビった
訳ですが!随分可愛い感じになってますね。
前作は実際の日付に連動するシステムに挫折を
余儀なくされたわけですが(笑)、今度は
どんな感じなんでしょう。
一応買う予定です。


14.  管理人     12/4(火) 01:12:04 No.20121213080535-14 削除
管理人ですごきげんよう。
11月分最後の更新でございますよ。

買ったものとか。
ムック。
「138°E」(ワニマガジン)は、「ロボット」
などの流れを汲むハイエンドコミックムック。
3500円(税込み)という定価は、買ってみれば
その凝りに凝った製本や付録のDVD-ROMなど
値段相応であるのは判るのですが、中身を
読めない状態から勘だけを頼りに買うのには
些かリスキーでしたよ!?…結論から言うと
幸い当たりでしたが。

ミギー「しあわせのかたち」は短編、8P。
『人生の伴侶として長い間を共に過ごした
男とロボット少女、セラ。いつしか老いた男は
セラを置いて一人、逝ってしまう…』
そこでセラさんの下した決断とは?
という事でリスト入りです。
…なんかちょっと既視感が…あれ。

もう一本、直接関連はしていないのですが、
たかみち「エイジス」。
謎の侵略者によってその生存圏を大幅に
奪われた人類の苦闘を描く短編…なのですが、
よくよく読んでみるとこれは同社「○○ひめ」
で同氏が連載中(?)の「メガネキノコの町」
の裏側で進行している事態が描かれているようで、
牧歌的だった「メガネ〜」とのギャップが
結構ショッキングです。こうなるとそちらの
続きも気になるんですが…
どうなってるんですかね?


雑誌。
「コミックアライブ」1月号、
「コンビニロボットぽぷりちゃん」、
は2本立て。1本目は読者公募の新型コンビニロボ、
ミルマさん登場そして見る間に退場編。
2本目は人生出会いもあれば別れもあるさ編、
という事で次回最終回。
最終…回!?
「人類は衰退しました ようせい、しますか?」
は、こちらも ぴおんさん編クライマックス。
再来月号から寂しくなりそうです。

「グランドジャンプ」no.26、
「およしになって!蘭丸さん」は巻中カラー
第3回。えみり さんもカラーで登場です。
次号は休載。

「まんがライフMOMO」1月号、
「ロボ娘のアーキテクチャ」は単行本第2巻
発売記念という事で巻末カラー、クォークさん
販売戦略会議の巻。ほほう、それは興味深い。
いや、別に意図するしないに関わらず
すでに大人も生臭くメロメロですよ!?
即ち夢ですよ!?英語で言うとドリーム。

「月刊少年ライバル」1月号、アニメ化決定、
という事で「彼女がフラグをおられたら」は
巻中カラー。瑠璃さんは白いワンピースの高原の
少女モード。ボーカロイドのアプリケーションも
インストール済の模様です。

「ヤングキングOURS」1月号。
「蒼き鋼のアルペジオ」。タカオさん今度こそ
絶体絶命のピンチ編。…メンタルボディって体が
欠損するとその箇所が消えちゃうだけなのか…
やはり内部メカが見えたりはしないのか…
判っていても落胆を禁じえない…
そしてこの窮地に舞い降りた402さんは
天使か、悪魔か。


コミックス。
山東ユカ「ロボ娘のアーキテクチャ」(竹書房
バンブーコミックスMOMO)は第2巻。シャッフル
企画の碓井尻尾版4コマも収録してます。

凪庵(原作:竹井10日)「彼女がフラグを
おられたら」(講談社ライバルKC)は
第3巻。忍者林さんは扉絵にもピンで登場。

あと当板で情報提供を頂いていた、
トニーたけざき/園田健一/あさりよしとお他
「大合作」(KCアフタヌーン)も(再)購入。
アルファさん、さゆりさん(カームブレイカー)
オシリスさん、レミィさん、勇華さん(登場順)
を対象にようやく、リスト入りです。
…誰か漏れてない?大丈夫?
無限の住人が終わるとかで、あとは女神さまっ
が孤塁を守るのみとなりましたな。


小説でも竹井10日「彼女がフラグをおられたら
ここは俺に任せて、お前は夏休みを満喫しろ」
(講談社ラノベ文庫)、第4巻。忍者林瑠璃さんの
出番はそこそこです。


という訳でご多聞に漏れずモーターユンコ=サンの
活躍っぷり(主にメカバレとか)にその正体共々
目が離せない日々が続いております。
じゃ、次回は12月のスレでお会いしましょう。
グッナイ!


15.  KAYU     12/5(水) 18:56:07 No.20121213080535-15 削除
マガラボ
http://magalabo.kodansha.co.jp/
「俺のメイドの里帰り」

89回新人漫画賞 佳作「メカニカルな彼女」が、期待しています。マガジンスペシャル2号に掲載されるようですね。


16.  ときわりゅういち     12/7(金) 08:26:48 No.20121213080535-16 削除
ロボ方面に期待したわけでなく、単純にE-Moteスゲー&ブランド買いしたエロゲだったのですが。
「ウィッチズガーデン」(ウィンドミルOasis)の、√ヒロインにリスト入り候補が1キャラ居ました。
作中ではロボットとオートマタという単語が統一されずに用いられているように見えますが「オートマタ=魔力をエネルギー源として動くロボット」という設定です。
 
メカ的なビジュアルシーンは、起動時の回想シーンで首横のコネクターにプラグが刺さっている一枚のみです。
後は、怪力発揮、内蔵武器の「コレダー」使用(一枚絵、立ち絵やSD絵を用いた演出描写有り)、「ロケットパンチ」使用(残念ながら文章のみ)、「パイルバンカー」装備(残念ながら使用するシーンは無し)などです。

エロシーンでは、ストーリーシーンでの文章や設定無視で、初めての時に血が出たり、おしっこからアンモニア臭がしたりと人間と変わらなく描写されています。
まあ大作エロゲで冒険するわけにもいかないでしょうから、これは仕方ないんでしょうけど(´・ω・`)


17.  るい     12/13(木) 01:45:32 No.20121213080535-17 削除
【PVあり】『スーパーロボット大戦UX』がニンテンドー3DSで登場!!
http://www.famitsu.com/news/201212/13025692.html
機神咆吼デモンベインが参戦するようです。とりあえずウエスト博士の姿は確認できますね。
フェイ・イェンHDの扱いも気になるところ。

CAVEシューティングコレクション、大復活に小冊子は無し。残念。
DLCインストールディスクには初回特典配信分も含まれるとのことなので、怒首領蜂 大復活Ver1.51をメディアで所有したい方は是非…。


18.  管理人     12/13(木) 02:07:46 No.20121213080535-18 削除
みなさま、情報提供ありがとうございます!

>>KAYUさま
や、見落としておりました、助かります!
「メカニカルな彼女」も確かに期待できそうですね!

>>ときわりゅういち  さま
えくれあさんが実はオートマトンだ、という情報は一応
発売直後辺りから追っていたのですが、思ったより魔法人形と
言うよりロボよりっぽいんですよね…やはり買って確かめるしか
無さそうです。
あとエロシーンの詳細とか書かないで良いですから!(笑)。

>>るい さま
スパロボは勿論チェックしておりますよ!(まぁネットで流れる
新作情報位は大体追ってます)
詳細は本更新でもちょっと書きましたが、とにかく
エルザさんですよね〜。
あと露骨にミクさんなアレはどういうアレなんですかね…


19.  ときわりゅういち     12/13(木) 08:05:35 No.20121213080535-19 削除
>管理人さま
あうう>< 申し訳ないです(泣)
以後気を付けます!


[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 ]  次へ

MiniBBS